dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

レンタルコードあり【S22 最終529位 レート1929】グラで詰まないか?〜スカーフグラードンのすゝめ〜

2021/10/01 14:28 / 更新:2021/10/11 13:09

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:3704  いいね:25

投稿者:Hydrogen(@Hydroge24679262)

シングル / シーズン22 / 最終529位

レンタルチーム有

初めまして、Hydrogenと申します。S22お疲れさまでした。およそ5年によるエアプ生活とUSUMでのエンジョイ勢としてのレート戦、本腰を入れたS21(1878位)を経て、このたび初のレート3桁を達成することができました。最高レートおよび最終レートは1929、最終成績は132勝96敗、529位でした。初めての投稿ですので至らぬ点もございますが、最後まで閲覧していただけると幸いです!

スポンサーリンク

使用ポケモン

【調整】
A:断崖の剣でH252B4ザシアン(王)ザシアン(王)を確1
  地震で無振りザシアン(王)ザシアン(王)を確1
HB:陽気ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のインファを2耐え
Ⅾ:余り
S:S−1で準速ランドロス(化身)ランドロス(化身)抜き

本パーティーの伝説枠。環境トップのザシアン(王)ザシアン(王)や、ムゲンダイナムゲンダイナに圧倒的に強い最高のポケモン。地面の一貫さえ作れば、相手のパーティーを全員ぶち抜くほどの破壊力を持つ。このポケモンを通すには、いかに相手のランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)サンダーサンダーなどの浮いてるポケモンを削るかが重要。
晴れ下では鉢巻ウオノラゴンウオノラゴンやメガネカプ・レヒレカプ・レヒレなどにも対面で勝てる非常に通しやすいポケモンだった。
後述のカプ・レヒレカプ・レヒレのミストフィールドと合わせることで、ムゲンダイナムゲンダイナに対して安全に受けだしができる。(炎技は1サイクル目ではとんでこない)
S21までは地震の枠をソラビにしていたが、地面技を当てたら勝ちの状況であまりにも断崖を外すので、地面技2枚体制にした。その影響で、HBトリトドントリトドンヌオーヌオーが若干きつくなったが、カプ・レヒレカプ・レヒレウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)で辛うじて処理することでごまかした。結果、技外しによる運負けが減り、勝率も上がったため、悪くなかったと思う。
H:ぶっぱ
B:陽気+1ザシアン(王)ザシアン(王)のきょじゅうざん+インファ確定耐え
D:C4振りサンダーサンダーの暴風乱数5発(99.5%)
S:4振り85族スイクンスイクンクレセリアクレセリアカプ・レヒレカプ・レヒレ抜き
D>B:ダウンロード対策
https://kapupokepo.hatenablog.com/entry/2021/05/05/215544
↑こちらの記事を参考にさせていただき、少し変更を加えました。
このパーティーのMVP。グラードングラードンの苦手なサンダーサンダーゴリランダーゴリランダーヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)に対する受け駒として採用。ザシアン(王)ザシアン(王)のきょじゅうざんに対して投げることもよくあった。
日照りとも相性が良く、積まずとも晴れ下オバヒで相手に負担をかけることも可能で非常に使いやすい、攻めと受けを両立したポケモンであるといえる。
ミストフィールドとの兼ね合いや処理速度の向上、また、無振りカイオーガカイオーガを交換読みで2発で落とすために、放電ではなく十万を採用。
サンダーサンダーにこいつを投げると、大抵ウオノラゴンウオノラゴンバンギラスバンギラスが投げられるので、それにグラードングラードンウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)を投げて、有利サイクルを作ることが多かった。
ウオノラゴンウオノラゴンがそもそもいなければ、暴風&羽休めで小突いてくるので、悪だくみの起点にしていた。
グラードングラードンをコピったスカーフメタモンメタモンのストッパーになる点もGOOD。
HB:陽気鉢巻ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のインファ2耐え
C:ムンフォでH無振りイベルタルイベルタル確1
S:準速ウオノラゴンウオノラゴン抜き

イベルタルイベルタル対策兼崩しポケモン。グラードングラードンが初手ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を強烈に呼ぶので、それに初手カプ・レヒレカプ・レヒレ合わせることでムンフォor波乗りで負担をかけることができる。
Sは準速ウオノラゴンウオノラゴンを意識した調整になっているが、副産物としてカプ・レヒレカプ・レヒレの攻撃に後出ししてくるS無振りHBサンダーサンダーをカモることができ、イージーウィンを得ることも多かった。
対受けル(選出はムゲンダイナムゲンダイナラッキーラッキー(アーゴヨンアーゴヨン用に必ず来る)+@)では、
  1. カプ・レヒレカプ・レヒレに後投げしてくるムゲンダイナムゲンダイナにメガネを押し付け
  2. ヘド爆をグラードングラードンで受ける
  3. ムゲンダイナムゲンダイナ交代に鉢巻ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)を合わせる。
  4. ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の暗黒強打でサイクル破壊
の流れで崩すが、4のタイミングでムゲンダイナムゲンダイナを繰り出された場合(実際は十中八九繰り出された)、こちら突っ張りorグラードングラードン引き・相手自己再生orヘド爆
の択になるので、一般的に受けルはグラードングラードンがきついとされているが、このパーティーの場合、圧倒的に有利というわけではない。
トリック&黒い霧で壁+ゼルネアスゼルネアスを対策していたが、前期で既に先駆者がいたため、警戒されて上手く決まらないことが多かった。
H:HP満タンでシラクサ氏のナマコブシナマコブシ爆弾耐え
A:ぶっぱ
B:余り
D臆病カイオーガカイオーガの潮吹きをフィールド込み2耐え
S:余り

カイオーガカイオーガバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)用ポケモン。
カイオーガカイオーガでは受けに来るサンダーサンダーヒートロトムヒートロトムカプ・レヒレカプ・レヒレを釣りだし交換を行う。
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)では、スイーパー&受け駒だけでなく、グラスラで削りをいれることで、グラードングラードンやタスキアーゴヨンアーゴヨンで安全にバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を処理することができた。
ミラー対面で後攻トンボをしたいため、Sには4しか振っていない。Hの実数値を3くらい削っても特に影響はないため、耐久振りヒートロトムヒートロトムを上から叩きたい人はもう少しSに振ってもいいかもしれない。
実況者シラクサ氏が、自身が開発したナマコブシナマコブシ爆弾をセルフ対策していたのを見て真似てみたが、残念ながら活きる機会はなかった。
対受けルポケモン。
メガネカプ・レヒレカプ・レヒレのトリックと合わせて受けルを崩していく。ムゲンダイナムゲンダイナに少しでも負担をかけるため、意地っ張りで採用している。ラス1自己再生で拘ったダイナを暗黒強打のPPを使い切るタイミングで倒すようなギリギリの試合もあり、特に準速で抜けなくて困ったこともないため、これで正解だったと思う。
また、これは最速から準則に変更して1週間ほど経って気づいたことだが、準速にしておくことでスカーフメタモンメタモンにコピられたときでも、グラードングラードンが抜くことができるのも大きかった。

冷パンの枠は元々とんぼ返りにしていたが、準速にした以上、ミミッキュミミッキュに上からとんぼが安定せず、暗黒強打以外もダイナへの打点がないと、PPを枯らされてしまうと思ったため変更を行った。
しかし実際は、ほとんどジガルデ(50%)ジガルデ(50%)や後出しの物理受けトゲキッストゲキッスにしか打たなかった。
D>B:ダウンロード対策

申し訳程度のゼルネアスゼルネアスエースバーンエースバーン対策兼タスキストッパー。
エスバのタスキをつぶしたり、スカーフ判定を行うのに重宝する。ゼルネに関しては、タイプ有利を取り、タスキの行動保障があってなお勝ち目が薄いが、こいつがいないとワンチャンすら生まれない。一応、非壁ゼルネアスゼルネアスカプ・レヒレカプ・レヒレのトリックが壁貼りに通り、かつ黒い霧がジオコンのタイミングで決まった状況下なら勝てる可能性もあるが、結局ジオコンを積ませてしまったときには、ヘドウェ急所を祈るしかない。2シーズンを通して壁下もしくはジオコン後のゼルネに計30回以上はヘドウェを打ったが一回も急所に当たらなかったので「当たったら負け」程度に考えていた。結局対ゼルネアスゼルネアスへの勝率は3割程度だったが、こいつがいなけりば恐らくもっと下がっていたので、最後の頼みの綱にはなった。

S21では珠で運用していたが、グラードングラードンの天敵であるフシギバナフシギバナや積みポケモンなどが辛かったので、S22ではタスキに変更した。そのおかげでストッパーとしての活躍が見込めるようになった。特にムゲンダイナムゲンダイナに突っ張れるようになったのは非常に大きい。
ちなみに、晴れ下のかえんほうしゃは無振りザシアン(王)ザシアン(王)ですら確定耐えされてしまう。だが、アーゴヨンアーゴヨンの本来の役割対象はザシアン(王)ザシアン(王)ではないし、ストッパーにはできるだけ命中安定技を覚えさせたいので大文字にはしなかった。

戦術と解説

基本選出

グラードングラードンヒートロトムヒートロトム+@


カプ・レヒレカプ・レヒレグラードングラードンアーゴヨンアーゴヨン


グラードングラードンカプ・レヒレカプ・レヒレウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
※みがまもムゲンダイナムゲンダイナ警戒で必ずグラードングラードンから入る。


ゴリランダーゴリランダーウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)+@


ゴリランダーゴリランダーカプ・レヒレカプ・レヒレウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)orヒートロトムヒートロトムorアーゴヨンアーゴヨン


カプ・レヒレカプ・レヒレアーゴヨンアーゴヨングラードングラードン


カプ・レヒレカプ・レヒレグラードングラードンヒートロトムヒートロトムorウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)orアーゴヨンアーゴヨン


カプ・レヒレカプ・レヒレグラードングラードンアーゴヨンアーゴヨンorウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)orヒートロトムヒートロトム


カプ・レヒレカプ・レヒレグラードングラードンアーゴヨンアーゴヨンorウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)orヒートロトムヒートロトム



苦手なポケモン

・壁ゼルネアスゼルネアス
カプ・レヒレカプ・レヒレアーゴヨンアーゴヨンでなんとかする。
壁貼り役がクレッフィクレッフィの場合はカプ・レヒレカプ・レヒレから、オーロンゲオーロンゲの場合はアーゴヨンアーゴヨンから入り、悪だくみ警戒で挑発を打ってくれることがあるので、ヘドウェ連打。挑発でなく壁を先に貼られたら、残る勝ち筋は急所のみ。

ウルガモスウルガモス
  1. カプ・レヒレカプ・レヒレで対面処理、
  2. グラードングラードンで対面処理。耐久無振りかつタスキでなければ断崖or晴れ下ヒートスタンプorエッジで倒せる。耐久振りでSを落としていれば、回復実込みでも上から2発の攻撃(地震以外)で沈む。
  3. 他のポケモンで削ってウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の不意打ち択にもち込む。
いずれかが成功しないと9割負け。

・ねばねばネット下ザシアン(王)ザシアン(王)
どこかのタイミングで剣舞されると、インファ不採用型をヒートロトムヒートロトムでまくる以外勝ち目なし。

・スカーフヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
カプ・レヒレカプ・レヒレヒートロトムヒートロトムの体力管理をし、アーゴヨンアーゴヨンを選出した場合、タスキを温存する。

・アタッカーカイリューカイリュー
誰かを犠牲にしてマルスケをつぶし、カプ・レヒレカプ・レヒレorウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)で特攻。


終わりに

S22のグラードングラードンのこだわりスカーフ所持率は2番目でしたが、約9%とそれ程高くありません。他の型はチョッキやラム、オボンなど(ネット構築でない限り)Sを捨てて耐久に努力値を割いているのがほとんどでしょう。しかし、それらの型ではHPがある程度削れてしまうと、対ザシアン(王)ザシアン(王)ムゲンダイナムゲンダイナ性能を失ってしまうため、かなり使いにくいと思います。またスカーフでなければ、みがまもムゲンダイナムゲンダイナに対して勝ち目はありません。以上の理由から、ダイマ禁止禁伝環境で最も輝くグラードングラードンはスカーフだと考えます。これだけ言って私より上に非スカーフグラードングラードン使いがいたら恥ずかしいですね・・・。いや、むしろグラードンの新たな活路を見出す方として、同じグラードン使いとして、尊敬を覚えます。

レンタルコードを公開しますので、ぜひ一度僕のパーティーで遊んでみてください!
このパーティーのポテンシャルは高いのですが、僕の対戦経験不足からくるプレミのせいで活かしきれていないきがします・・・。ぜひ僕のポケモンたちを活躍させてあげてください!
一人でも多くの人がグラードングラードンを使い、ザシアン(王)ザシアン(王)ムゲンダイナムゲンダイナを駆逐する快感を知っていただけたらと思っています。
来シーズンはもっとグラードン使いが増えますように・・・。コメント、感想をお待ちしています。
それでは!


Special Thanks

アーゴヨンアーゴヨンカプ・レヒレカプ・レヒレの個体提供をしてくれた友人テープのり君。
僕にSwitchとソードを買ってくれた親友のMr.C。
Thank you SO much!

レンタルコード
0000 0000 DRKM 5Y

投稿日時 : 2021/10/01 14:28

最終更新日時 : 2021/10/11 13:09

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

dummy