dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

s17シングル サイクル偽装初手ダイマホウオウ構築 最終496位

2021/05/02 15:08

★★★ loadingいいね! 閲覧数:1391  いいね:2

投稿者:のたり(@2JQhKnzpWBG1DAx)

シングル / シーズン17 / 最終496位

初めまして、のたりと申します。
竜王戦ルール3ヶ月間お疲れ様でした。
シーズン17において自身初の最終3桁を達成しましたので投稿したいと思います。

スポンサーリンク

使用ポケモン

選出率100%
初手ランドロスの気配を感じた時以外は初手に出します。
ダイマエースなので聖なる炎ではなくフレアドライブ、ギガドレインではなくソーラービームと威力の高い技を採用しています。
ホウオウトドンはこの構築のコンセプトであり、レヒレ以下の4匹はこの初手ホウオウを通しやすくするために採用しました。
受けループ以外には選出しました。
最も拘りましたが、最も横着したポケモンです。
特性は呼び水で性格を控えめにすべきだと思います。
D個体値0にすることでc無振りH252サンダーに対して暴風をミラーコートで返して確実に倒すことができます。
横着した性格と特性に関しては幸いにも勝敗に影響した試合はありませんでした。
置き土産はタスキがなくなった後に起点にされないようにするため採用しました。
選出率は50%
冠環境時の調整のまま採用しました。
岩、地面勢やあくび使い、受けポケを牽制できます。
2月シーズンで採用していた個体の流用なので、特性はアナライズとなっていますが正解かどうかはわかりません。
初手ホウオウがランドロスなどの威嚇持ちと対面してしまったときの引き先として安定します。
水、地面、岩タイプへの牽制のため採用しました。
マスボ級では一度も選出しませんでした。
電気タイプや岩タイプへの牽制のため採用しました。
ホウオウはザシアンに強いですがワイルドボルト持ちであった場合やホウオウが倒れてしまった時にザシアンを倒すためにスカーフでの採用です。
かみくだくは黒バドレックス意識です。

戦術と解説

・選出
基本的にはホウオウトドン+1という選出をします。
初手ランドロスの雰囲気を感じたら初手ポリ2+ホウオウトドンの選出にします。
受けループにはホウオウポリ2レヒレです。

・初手対面
ホウオウの初手対面について説明します。
サンダー、レヒレ、ラプラスなどでも、そのままダイマックスしました。
ダイマックスしないパターンとしては
ランドロス、ギャラなどの威嚇勢: ポリ2に退きました。
ウーラオス: エッジを撃たれるケースが多かったのでシーズン後半は退くようにしました。
イベルタル: ホウオウが打ち負けてしまうのでシーズン後半は退くようにしました。
エルフーン: 身代わりや置き土産を警戒し、ダイマックスを切らずにそのまま攻撃しました。
その他のダイマックスをきらないパターンには遭遇しませんでした。


ここまでご覧頂きありがとうございました。

投稿日時 : 2021/05/02 15:08

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

dummy