dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

【s16最終44位】ゼクロム初手ダイマ構築

2021/04/02 21:48 / 更新:2021/04/15 21:15

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:22251  いいね:87

投稿者:はっしー(@ampm_game)

シングル / シーズン16 / 最終44位

こんにちは、TNはしをです。シーズン15の引き続き最終を2桁順位で終えることができたので構築記事を書かせていただきました。初投稿ですので至らぬ点はあるかと思いますが、お手柔らかにお願いいたします。

また、チームIDを書かせていただきましたので、興味がある方は潜っていただけると嬉しいです。
チームID:0000 0003 2X15 89

スポンサーリンク

使用ポケモン

このパーティのダイマックスを8割方担うエース。環境に多いサンダーに耐性が優秀の他、苦手な地面タイプ相手にもダイドラグーンで火力を下げながら戦えるため、無理矢理突っ張って剣の舞をしてくるガブリアスやランドロス、ドリュウズを狩ることができる。また、物理受けに対してはいのちのたまりゅうせいぐんで対抗できるため、後出しされるランドロスやカバルドン、ラグラージにも勝つことができる。りゅうせいぐんは、ダイマゼクロムにカウンターしにきた相手にも刺さるため、意外と使用頻度は高かった。シーズン15ではようきで採用していたが、ザシアンの最速が減ったこともあり、H252振りダイマラプラスを7割で落とせるいじっぱりを採用。最近多いヒヒダルマをダイジェットでワンパン、耐久無振りザシアンをダイサンダーでワンパンできるなどさすがの火力を見せつけるが、黒バドの増殖と最速ザシアンの増加に伴いようきに戻した方がいいのではと何度も思わされた。でんきとドラゴンという無効になる技がメインウェポンのため択を通すのは大変だが、刺さるとめちゃめちゃ気持ちが良い。デデンネが苦手。
ゼクロムの相棒枠。ゼクロムの苦手な地面タイプをかわす役割。パーティで重めのナットレイを無理矢理見るためにみがわりビルド型を採用。ダイマックス前提ではないためそらをとぶではなくストーンエッジを採用、これによりホウオウやサンダーも相手ができる。急所にさえ当たらなければいかくを入れることでジガルデにも勝つことが可能。伝説に多い90族(ホウオウ、カイオーガ、ゼクロムなど)を抜くため最速で採用、ただしこれだといかくこみB1upでもナットレイのジャイロボールで身代わりが割られる場合があるため、役割対象次第で調整が必要になる。ザシアン対策のBにあついランドロスにも上から無理矢理みがわりで対抗できるので活躍してくれた。パーティの中でもっとも急所でやられるポケモン。耐久上げてるのにね。
ザシアン&黒バド&物理型狩り枠。ゼクロムをいじっぱりで採用してことにより黒バドレックスをダイジェット一発で抜けなくなったため、黒バド入りにはほぼほぼ選出していた。黒バド入りに居るメタモン対策(ポリ2、バンギ、ブラッキー)にもとびひざで対抗できる。レヒレやドヒデなど相性が悪いポケモンには勝てないが、ゼクロムがなんとかしてくれるので平気。ゼルネ入りのメタモン対策であるハチマチゴリラやヒードランにも対抗できた。本来の役割であるたすきカウンターで白バドや日食ネクロとも戦える。エースとして使わないエースバーンだが、役割は都度全うしていた。耐久サンダーにはねやすめされてるだけで負けるのは悲しい。
我がパーティの過労死枠。ザシアンのきょじゅうざん受からせまくってごめんなさい。
黒バド以外の特殊伝説(特にイベルタル)にも対抗できるようチョッキ採用。本来ならもっとDに厚く振るべきだが、環境に増えてきたカバルドンをH252D4振りであればうたかたで乱数6割で倒せるよう火力に振っている。イベルタルの珠特殊ダイジェットが乱数2発(3割)だが、最終日にあたったイベルタルのほとんどが物理型だったのであまり猛威を振るわなかった。ダイマをすれば珠ディアルガにも勝てるのでポテンシャルは高いと思われる。耐久に振ってるザシアンだときょじゅうざんを耐えるためクイックターンからメタモンに繋げることができる。最速型でやられてもメタモンでコピーして上から殴り勝てる。サンダーのとりあえずボルチェンを無理矢理受けて裏にダメージを与えるなどもできた。パーティで重いドラパルトにも対抗できたのでかゆいところに手が届く唯一無二の存在だった。皆さまはもっと耐久に振ってクイックターンを活かそう。
対ムゲンダイナ及び受けループ対策。シーズン15ではまもみがやどりぎで採用していたが、パーティでムゲンダイナ軸に全く勝てなかったため型を変更。汎用性はなくなったが、対ムゲンダイナ入りには迷わず出すことができた。
メガネムゲンダイナのかえんほうしゃを確定で耐え、返しの地震で確実に粉砕する。火力無振りのマジカルフレイムなら2耐えする。受けループパーティだと残りがエアームド、ヌオーと選出されることが多かったため、無振り70族を抜けるようSを調整しかえんほうしゃを採用、ヌオー対策にタネばくだんを採用した。サンダーミトムのボルチェンを無理矢理受け、交代で出ていたムゲンダイナに地震を入れて倒すのが最高に気持ちよかった。サンダーに突っ張るのもサンダーに地震を打つのも普通にヤバいので皆さまはほどほどに。ただし、相手としてはゼクロムバックが嫌なのでボルトチェンジは読みやすいと考える。
竜王戦ルールで大活躍、スカーフメタモン。パーティで重いザシアンや黒バドレックス、ゼルネアス入りにはほぼほぼ選出していた。ただしシーズン終盤はスカーフ黒バドしかいなかったためメタモンでも黒バドにはなかなか勝てなかった(技にトリックがあったら絶望してからお祈り)
ゼルネアス入りにはダイマをメタモンに温存し、ゼルネに負けないようダイマの2ターンはダイウォールで消費し、ダイマ消費後のスカーフムンフォで倒せるよう調整する。
白バド入りに出すときも出来るだけダイマは温存。白バドがトリックルームをしてきたときにスカーフが邪魔になるため、無理矢理ダイマをしてターンを枯らしつつ同速勝負に持ち込む。
また、性格はしんちょうで使っているが、S下降、素早さは0が望ましい。
メタモンミラーになった場合、Sの早いほうのメタモンがさきにかわりものでメタモンに変身するため、PP10ある変身が5になってしまい、先に悪あがきを打つハメになる。命の珠やスリップダメージで敵味方が同時に倒され、メタモン対面になることが2度あり、どちらもSが遅かったため勝利することができた。念のためのんきB252振りしておくと良いかも知れない。

戦術と解説

●ザシアンザシアンザシアン
基本的には初手にゼクロムを選出し、ダイマックスで無理矢理1体半から2体持って行く。振り対面でも無理矢理突っ込む。カバやラグに眠らされても身代わり持ちザシアンでない限りメタモンで切り返すことはできるので攻めを前面に押し出していく。
1サンダーサンダーサンダー入り
ゼクロムゼクロムメタモンメタモンエースバーンエースバーンorアシレーヌアシレーヌ(orランドロス(化身)ランドロス(化身)
サンダーに高確率で勝てるのはゼクロムのみなので初手で選出。相手の初手がザシアンだった場合は、じゃれつく読みでメタモンに引くことも考える。ゼクロムでザシアンを突破できるが、その後のダイマサンダーに苦戦してしまうため。相手のパーティ的に問題ないならランドロスを選出するのもあり。
終盤はカバザシサンダーの並びが多かったため普段は選出しないアシレーヌを選出することが多かったが、ザシアンとの対面が怖かったのでカバ対面でもクイックターンを選出することが多かった。クイックターンの打点が入れば、耐久振りでもメタモンでザシアンをワンパンできる。
2メタモン対策入り(ヒードランヒードランウインディウインディロトムロトムシャンデラシャンデラ等)
エースバーンエースバーンランドロス(化身)ランドロス(化身)ゼクロムゼクロム(orメタモンメタモン
メタモンは選出せず、メタモン以外でザシアンを倒す方向で考える。メタモン対策は身代わりランドのカモになりやすいので、うまく立ち回ればビルドを積んだランドで全抜き可能。ただしサンダーが居る場合はエースバーンを絶対選出にはせず、ゼクロムを大切に扱う必要がある。
3ドラパドラパルトドラパルト入り
メタモンメタモンアシレーヌアシレーヌゼクロムゼクロム(orエースバーンエースバーンorランドロス(化身)ランドロス(化身)
苦肉の策。ゼクロムをいじっぱりにした弊害によりダイジェットで抜けないため、アシレーヌにて対応する。この場合はアシレーヌにダイマを切る可能性が多いため、ダイマをしなくても強いエースバーンやランドを選出してもよい。

●カイオーガカイオーガカイオーガ
ザシアン軸同様初手ゼクロム選出。カイオーガが出てきてこちらよりSが早い場合はダイマックスダイジェット、こちらよりSが遅い場合はらいげきを打つ。交代先に負担を掛けたい場合はダイマックスをしてダイドラグーンで攻めるべし。
基本選出はゼクロムゼクロムランドロス(化身)ランドロス(化身)アシレーヌアシレーヌ
1ナットレイナットレイナットレイ入り
ゼクロムゼクロムランドロス(化身)ランドロス(化身)エースバーンエースバーン(orアシレーヌアシレーヌ
まことに遺憾ながら、ゼクロムでナットレイを突破するのは厳しいので、ダイマ後にナットレイで受けだしてきた場合、ダイドラグーンで火力を下げ、宿り木を入れられてからランドロスに交換する。そこから身代わりランドロスでビルドを積んでいけば相手にダイマが残っていても全抜きできる。相手が鉄壁ボディプレ型だとしても、ビルドを1回積めばB無振り鉄壁2積みでも身代わりを乱数で耐えることもできるため、いずれにせよ起点に出来る。
2カバドリュカバルドンカバルドンドリュウズドリュウズ入り
ゼクロムゼクロムランドロス(化身)ランドロス(化身)メタモンメタモン(orアシレーヌアシレーヌ
正直好みの問題。カイオーガもドリュウズもメタモンでパクる価値があるので使って見るのはあり。この場合は初手がカバから来やすいので初手はアシレーヌでもよい。初手カイオーガだった場合はクイックターンでゼクロムに繋げる。

●黒バドバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)
いじっぱりゼクロムを採用してから最も勝てなくなった軸。基本的には初手はエースバーンで戦うことになるが、サブによっては無理矢理メタモンで突っ込むことも検討。レヒレやカバなどエースバーンに強いポケモンが居る場合は、ゼクロムやアシレーヌなど初手の変更も検討
基本選出はゼクロムゼクロムエースバーンエースバーンメタモンメタモン

●ムゲンダイナムゲンダイナムゲンダイナ
自分のパーティは、ゼクロムでりゅうのまいないしダイジェットを積まない限りムゲンダイナに勝てなさそうに見えるため、8割方初手ムゲンダイナからくる。そちらに合わせてテッカグヤを出し、地震をかましていく。身代わり型だとPPを枯らしにくるので、タイミング良く宿り木を入れるようにする。弱点保険カグヤはメタモンにパクられても裏に居るゼクロムで倒せるので気にしない。テッカグヤが刺さらない場合はアシレーヌのムンフォでCダウンを引いた後、クイックターンでゼクロムに引き、無理矢理ダイジェットを積む。
基本選出はゼクロムゼクロムテッカグヤテッカグヤアシレーヌアシレーヌ

●ゼルネアスゼルネアスゼルネアス
ほぼ確定でゼクロムにダイマを切らない相手。アシレーヌのクイックターンを巧く使いながらジオコンゼルネにメタモンを合わせるようにする。うまく対面出来た場合は初手ダイマックスで1ターンと3ターン目をダイウォールで消費し、2ターン目の大フェアリーとスカーフムンフォで落とすようにする。
基本選出はエースバーン&アシレーヌ&メタモン
1レジエレキレジエレキレジエレキ入り
メタモンメタモンゼクロムゼクロム(orランドロス(化身)ランドロス(化身))&エースバーンエースバーン(orアシレーヌアシレーヌ
壁を貼られると、上記の作戦が使えなくなってしまう。なのでレジエレキ入れには初手でゼクロムないしランドロスを出しゼクロムの場合は初手リフレク読みでりゅうせいぐん、ランドロスの場合はビルドアップを積んで後から出てくるゼルネアスに対抗できるようにする。最悪ダイマックスを切ってダイアースで特防を上げて対抗していく。壁貼りがオーロンゲの場合は、アシレーヌのクイックターンを使いながらうまくターンを消費していく。

●日食ネクロズマネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)
ネクロズマ軸は初手でネクロズマが来ることは少ないため、初手ゼクロムダイマックスで1手目と後から出てくるネクロズマを削りながら、後続に繋いでいく。ネクロズマがダイマ状態ならエースバーンを出し、カウンターを狙っていくが、特殊型も居るので注意する。ゼクロムはネクロズマに弱点保険を発動させずにダメージを与えられる点が強い。ダイドラグーンといかくで火力を下げ、ランドロスでビルドを積んでいくのもあり。ただし初手にラグやカバなどステロ役がきそうな場合は、カグヤやアシレを初手に出すのもあり。
基本選出はゼクロムゼクロムエースバーンエースバーンランドロス(化身)ランドロス(化身)(&アシレーヌアシレーヌ

●イベルタルイベルタルイベルタル
物理型が多く蔓延する現環境ではアシレ―ヌでは止められないため、やはりゼクロムで相手する。初手にイベルタルが出てきやすいためそれに合わせてゼクロムを選出。相手はダイマしてダイアークを打つか引くかのどちらかなので、こちらはダイマしてダイジェットが安定になる。引かれた場合はゼクロムのHPが削られ過ぎないように注意、ふいうちで倒されると相手するのが厳しい。使用者は少なかったが、黒バド軸クラスに苦戦していた印象。
基本選出はゼクロムゼクロムアシレーヌアシレーヌエースバーンエースバーン(orランドロス(化身)ランドロス(化身)

●その他
必要があれば記載するようにします。

投稿日時 : 2021/04/02 21:48

最終更新日時 : 2021/04/15 21:15

スポンサーリンク

コメント(4件)

1ぺー(@Pee_lapras)
投稿お疲れ様です!最終2桁おめでとうございます
とても読みやすくわかりやすい構築記事だと思います。
ひとつだけ、今から直すのはとても大変だとは思いますが{ポケモン名}とすることでゼクロムゼクロムこのようにアイコンを出すことができるので、お時間がある時に修正して頂けるとさらに読みやすくなると思います
21/04/03 10:58
2はっしー(@ampm_game)
ぺーさん
コメントありがとうございます! 初投稿でしたので少々不安でしたが、分かりやすいと言っていただけてホッといたしました。
アイコンの件助かります! これから修正したいと思います!
21/04/03 14:11
3さいたけ
投稿お疲れ様です。読みやすくて良い記事だと思いました。
伝説ポケモンが参入してからポケモンを触らなくなった私ですが、またポケモンやろうかなと思います。
もしよろしければ、使ってみたいのでレンタルパーティのIdを公開していただけませんでしょうか?
21/04/15 14:23
4はっしー(@ampm_game)
さいたけさん
コメントありがとうございます!
使って見たいとのコメント、とても嬉しいです! 初めの挨拶にレンタルパーティのIDを記載しましたので、よかったらご使用の程お願いいたします!
21/04/15 21:16

削除キー:

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。

スポンサーリンク

dummy