dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

[s15]★サイクル構築!★トリル偽装★クッションムゲンダイナ構築★

2021/02/24 00:40 / 更新:2021/02/24 01:28

★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:826  いいね:5

投稿者:清田亘(@King_Of_Assist_)

シングル / シーズン15

初投稿です。清田亘と申します。
至らぬ点が多いですが、ご指導お願いします。

スポンサーリンク

使用ポケモン

対面でザシアン、メテオビームダイナ、ミュウツーなどに勝てる技構成にしています。
sは最速ザシアン抜きでもいいですが、ジェットアタッカーにクッションから死に出しでワンチャン抜ける可能性があるので準速です。火力が特化なので耐久面は割り切っています。でも数値が高いので禁伝以外のスカーフにだいたい勝てます。
使用率中から下位の禁伝へのクッションとしておもに使います。イベルタルとカイオーガが見えたら投げません。ブリザポス投げます。

相手の瞑想見てからあと投げヌオーには、
どくどく受けた次のターンにエナボ打つと交換よみどくどくに刺さってタスキカウンター型以外1ターンで突破できます。

c振りでも禁伝に後投げできて、
遂行速度がないと積み負けや身代わり、どくどくがきついので特化です。改善の余地あり。
努力値あまりはsでもいいです。
ザシアン見えたら確定選出です。
カバ以外で受ける選択肢がないです。
ナイン様を参考にしました。

https://nine-poke.hatenablog.com/entry/2020/12/14/163830

詳しくはリンク先で。
ステロがダイマエース禁伝やタスキもち強ポケに刺さります。ムゲンダイナで締めきれるのでまきたいです。
イベルタルとカイオーガにあと投げからダイマで完封を狙います。
ダイウォールがチョッキを持たせる都合上使えないので、対面dm突破後の相手裏への仕事をするためにdm時に耐久を上げられるげきりん馬力採用です。クレセブリザポスがトリルや三日月の舞を意識されるので、刺さっている構築相手にはサンダーやムゲンダイナが仕事をしやすい選出がされやすいです。
唯一の格闘技枠なので、詰め切るときにhp温存が必要な場面もあります。単純に禁伝に近いスペックの化け物ですが過信は禁物です。回復がなくsもないので。
つゆ様を参考にしました。



詳しくはリンク先で。
変更点は、ダイウォールがないと相手先dmへの切り返しに火力不足になったり、暇な時にステロをまけると強かったりしたのでステロ採用です。カバがいるのでこらえるもありですかね。ステロターン霊獣ランドあと投げであれば、冷ビ無償突破のワンチャンも生まれますが、dmやばかりきには裏目になります。
珠最速csイベルタルに双方dm対面で勝てますが、引き先を残されてるとじゃくほを避けつつきあいだまゲーミングの開始です。
どる様を参考にしました。

育成論ソードシールド/2068

努力値の欄にある別パターンでの調整です。
エースバーンに対する解答です。
熱風はムゲンダイナや特殊バンギ十分だと感じ、ボルチェン採用です。同じ調整でタラプかいでんぱで前シーズンまで使っていました。ですが、火力がインフレした今期から役割を対面からサイクル寄りに寄せました。dmエースとしての仕事以外にいかに仕事をさせるかがこのポケモンの真髄だと感じます。

戦術と解説

基本ムゲンダイナ初手投げです。
相手の禁伝へのクッション(+サンダーorカバ)が基本選出です。


サンダー対策がみえたらカバ。もしくは受け、積みの多い構築相手にもカバですね。好みやプレイスキルにもよります。
ただ、対イベルタルにはバンギダイマが必須+イベルタルバンギ対面が必要なのでマストでカバですね。

判断が明確にできない相手の場合、
以下で詳しく説明しますが、相手のムゲンダイナ対策にあと投げしやすい3体目を選ぶようにしましょう。例えば相手の構築にウツロイドがいるにはバンギを投げることもあります。

ムゲンダイナの技選択は相手あと投げに対し無効にならず、かつ最大火力を取れるものを選びましょう。
初手で相手一体を持っていく必要はなく、交換に対して負荷をかけれれば良いです。
2ターン目はほぼほぼ交代です。
1、2ターン目について、
受け出しはできないが、ムゲンダイナを突破できる高火力ポケモン(バドレックスなど)が
死に出しで出てくるのがあまり好ましくないので。
2ターン目は相手の禁伝枠へのクッションではなく、3体目を投げることが多いです。


相手に先にdmさせることを意識して下さい。負荷をかけやすい構築ですので、シビレを切らしdmされれば詰め切れると思います。



受けループにもサイクル構築にもワンチャンを残そうとしているため、プレイングスキルで僕は負けることが多いです。
しっかりパーティコンセプトを通そうとしてくる方や、りゅうまいのつみ方が上手い方には対面操作しきれず負けてしまいます。
是非ご指導お願いします。

逆に後出しが効きやすく、負荷をかけやすいので、交換読み交換を通す場面が少ないのが特徴です。サンダーを初手投げすると、そういった場面がふえるのであまり初手に投げたくないです。素直にムゲンダイナでしばきましょう。

ムゲンダイナで対面勝てない伝説がいる場合、初手で伝説対面になければ、きつい試合になりがちです。クレセリア以外が自己回復の手段がないので。


コメントをいただけた場合、以下に追記していきたいとおもいます。ダメージ計算などが必要であれば追々載せていきます。

投稿日時 : 2021/02/24 00:40

最終更新日時 : 2021/02/24 01:28

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

dummy