dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

剣盾シーズン14 ラプミミノラゴン偽装 最終66位/2059

2021/02/01 12:55 / 更新:2021/02/02 00:58

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:6301  いいね:18

投稿者:かいせい(@sakigake0501)

シングル / シーズン14 / 最終66位

レンタルチーム有

 初めまして。さきがけと申します。
 シーズン14のシングルバトルにて最終2桁を達成することができたため、使用構築を投稿させていただきます。
 最終日はレート1920程度から潜りはじめ、勝率81%(13勝3敗)で自己最高レートを2059まで大きく更新することができました。
 レンタルIDを公開するので興味のある方は使ってみてください。
https://pbs.twimg.com/media/EtG5dXuVcAMfrux?format=jpg&name=medium

スポンサーリンク

使用ポケモン

調整
・AS振りきり
・S:最速
・D>B

先発要員
岩封ステロでテッカグヤの起点を作ったり、初手ダイマ控えめサンダーを岩封自爆で大幅に削る動きが非常に強かった。
調整
・H:16n-1
・S:+1でアーゴヨン抜き調整+2

ダイマックスエース
持ち物は厚底ブーツと悩んだが、弱点保険をあまりケアされなかったので、弱点保険で採用。
ランドロスが初手で水ウーラオスと対面した際の引き先でもある。
調整
・S:準速
・D>B

ダイマックスエース
普通のハーブカグヤ。
宿り木をうちたい場面もあったが、きれる技がなかった。
調整
・HB振りきり

受け破壊
受け構築に対する解答として、渦潮滅び型で採用。
残りの技は渦潮滅びと相性の良い守る、巨大旋律媒体となる絶対零度とした。
持ち物はオボンと悩んだが、守ると相性の良い食べ残しで採用。
調整
・AS振りきり
・S:最速

初手襷フェローチェを意識してゴツメ電磁波型で採用。
ミミッキュとしての性能を落としたくなかったので、残りの技はじゃれ影剣舞、ミラー意識で最速とした。
調整
・AS振りきり
・S:最速

受け破壊
持ち物は火力重視で鉢巻。
補正なしでもHBラッキーは確1なので陽気で採用。
技はエラガミ逆鱗に加え、TODの勝ち筋を作れる眠るまで確定。ギガインパクトは一度もうたなかったので自由枠。

戦術と解説

・選出方針&立ち回り
VS受け構築
→ラプラス+ウオノラゴン@1
ドヒドイデが初手に出てくることが多かったので、初手にラプラスを置き、渦潮滅びで倒した後、ウオノラゴンを通していく。

それ以外
→ランドロス+カイリュー+テッカグヤ
※フェローチェ入りには初手ミミッキュ
カイリュー、テッカグヤのどちらにダイマックスを使うかは試合の中で判断していく。

基本的にラプミミノラゴンを意識した選出をされるので、相手の選出は読みやすかった。

・重いポケモン
鉢巻フェローチェ、挑発ヒードラン、初手ダイマポリゴン2

幸い、最終日にマッチングすることはなかったです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。
質問がある方はTwitter:@sakigake0501までお願いします。

投稿日時 : 2021/02/01 12:55

最終更新日時 : 2021/02/02 00:58

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

dummy