最強エンブオーのレイド攻略!対策とおすすめポケモンまとめ【ポケモンSV】(6/14〜6/17、6/21〜6/24)

2024/06/10 08:20 / 更新:2024/06/14 09:39

【ポケモンSV】最強エンブオーレイドの攻略。最強エンブオーの対策と、おすすめポケモン、ソロ攻略の立ち回りを紹介させていただきます。

最強レイド

スポンサーリンク

最強エンブオーレイドの詳細

最強エンブオーレイドの開催期間

第1回
2024/6/14(金)9:00〜6/17(月)8:59まで
第2回
2024/6/21(金)9:00〜6/24(月)8:59まで

ハピナスレイドも開催

第2回の期間には、★5のテラレイドバトルの結晶でハピナスに出会いやすくなります。出現するハピナスのテラスタイプは様々で勝利するといろいろなタイプのテラピースやけいけんアメを、普段よりたくさんゲットできます!

ハピナスレイドの対策については以下の記事で解説しています

最強エンブオーレイドの使う技や報酬など

エンブオーエンブオー

特性『すてみ』で高威力の技を押し付けてきます。特に後半、『ビルドアップ』を2回してきたあとの猛攻を耐えられるかがポイントです。対策としては、防御の高いポケモンが良いでしょう。

コライドンコライドン』『ミライドンミライドン』は相手の火力を上げてしまいます。みんなで遊ぶ(マルチ)の場合に迷惑をかけるので、使わないようにしましょう。

出現場所パルデア地方のレイド(★7 黒いアイコン)
テラスタイプでんきタイプ
特性すてみ
性格ゆうかん
個体値6V (すべて31)
報酬(ランダム)
最強エンブオーの情報

スポンサーリンク

ドサイドンでの最強エンブオー・ソロ攻略方法

下記は、ソロ(ひとりで遊ぶ)の攻略法です。みんなで遊ぶ場合は立ち回りが異なりますので注意。

ドサイドンドサイドン

高い防御力のほか、でんきタイプほのおタイプいわタイプタイプの攻撃に耐性を持ち、『つるぎのまい』や『てっぺき』など適した積み技を豊富に覚えます。特性『ハードロック』により、『ドレインパンチ』のダメージも軽減できます。

テラスタイプ
じめんタイプ
性格
『いじっぱり』(攻撃↑ 特攻↓) ※いじっぱりミント使用
特性
ハードロック ※抜群のダメージを軽減
努力値配分
HP:4 / 攻撃:252 / 防御:252
タウリン』×26個、『ブロムヘキシン』×26個、必ず最後にマックスアップ』×1個
覚えさせる技
じしん (レベル技)
つるぎのまい (わざマシン088)
てっぺき (わざマシン104)
ワイドブレイカー (わざマシン222)
※念のため、『ポイントアップ』で『じしん』のPPを増やしておきましょう。
持ち物
かいがらのすず (回復手段)
個体値
フリッジタウン』の「すごいとっくん」でHP、攻撃、防御を最大(31)に

ドサイドンの立ち回り

HPが危なくなったら、「いやしのエール」もしくは『じしん』で攻撃して回復しましょう。CPU味方に『オリーヴァオリーヴァ』がいると、特性『こぼれダネ』により『じしん』のダメージ量が軽減されてしまうのでやり直したほうが良いです。

  1. てっぺき』を1回ほど使用する。
  2. ワイドブレイカー』で攻撃をしていく。
  3. 味方のステータス変化をリセットされたら、『てっぺき』を2回、『つるぎのまい』を3回使用する。(HPが危なくなったら「いやしのエール」等で回復しましょう)
  4. じしん』で回復しながら攻撃していき、削り切る。(テラスタルできるようになったら、テラスタルする)

※「やけど」状態になってしまった場合は「いやしのエール」で状態異常を回復させましょう。

ヌオーでの最強エンブオー・ソロ攻略方法

ヌオーヌオー

特性『てんねん』で相手の『ビルドアップ』を無視して攻撃が可能。『どろかけ』『のろい』『じこさいせい』で耐久をしながら『じしん』で攻撃してきましょう。

テラスタイプ
じめんタイプ
性格
『いじっぱり』(攻撃↑ 特攻↓) ※わんぱくミント使用
特性
てんねん
※それ以外はNG
努力値配分
HP:4 / 攻撃:252 / 防御:252
タウリン』×26個、『ブロムヘキシン』×26個、必ず最後にマックスアップ』×1個
覚えさせる技
じしん (わざマシン149)
どろかけ (わざマシン005)
のろい (わざマシン224、もしくはタマゴ技)
じこさいせい (タマゴ技)
持ち物
かいがらのすず
個体値
フリッジタウン』の「すごいとっくん」でHP、攻撃、防御を最大(31)に

ヌオーの立ち回り

HPが少なくなってきたら都度『じこさいせい』で回復させましょう。CPU味方に『オリーヴァオリーヴァ』がいると、特性『こぼれダネ』により『じしん』のダメージ量が軽減されてしまうのでやり直したほうが良いです。

  1. どろかけ』を3回使用する。
  2. エンブオーエンブオー』が味方のステータスをリセットしてきたら『のろい』を6回使用する。テラスタルはまだしないように。(みずタイプタイプが消えて、フレアドライブが効果いまひとつではなくなるため)
  3. テラスタルして、『じしん』で攻撃していく。

※『ヌオーヌオー』が「やけど」状態になってしまった場合は「いやしのエール」で状態異常を回復させましょう。

ジャラランガでの最強エンブオー・ソロ攻略方法

下記は、ソロ(ひとりで遊ぶ)の攻略法です。みんなで遊ぶ場合は『はらだいこ』は使わないようにしましょう。

ジャラランガジャラランガ

高い防御力のほか、でんきタイプほのおタイプいわタイプタイプの攻撃に耐性を持ち、『はらだいこ』や『てっぺき』など適した積み技を豊富に覚えます。

テラスタイプ
じめんタイプ
かくとうタイプで『ドレインパンチ』で攻めるのもアリ
性格
『いじっぱり』(攻撃↑ 特攻↓) ※いじっぱりミント使用
特性
(何でも良い)
努力値配分
HP:4 / 攻撃:252 / 防御:252
タウリン』×26個、『ブロムヘキシン』×26個、必ず最後にマックスアップ』×1個
覚えさせる技
じしん (わざマシン149)
てっぺき (レベル技)
はらだいこ (思い出し)
ドレインパンチ (わざマシン073)
※『はらだいこ』の代わりに『つるぎのまい』でも可能
持ち物
かいがらのすず (回復手段)
※『おんみつマント』で『やけど』対策するのもアリ
個体値
フリッジタウン』の「すごいとっくん」でHP、攻撃、防御を最大(31)に

ジャラランガの立ち回り

HPが危なくなったら、「いやしのエール」もしくは『ドレインパンチ』等で攻撃して回復しましょう。CPU味方に『オリーヴァオリーヴァ』がいると、特性『こぼれダネ』により『じしん』のダメージ量が軽減されてしまうのでやり直したほうが良いです。

  1. てっぺき』を1、2回ほど使用する。
  2. ドレインパンチ』で攻撃して回復する。
  3. 味方のステータス変化をリセットされたら、『てっぺき』を2回、『はらだいこ』を1回使用する。(HPが危なくなったら『ドレインパンチ』等で回復しましょう)
  4. ドレインパンチ』で回復しながら攻撃する。
  5. テラスタルできるようになったら、テラスタルする。
  6. じしん』で回復しながら攻撃して削り切る。

※「やけど」状態になってしまった場合は「いやしのエール」で状態異常を回復させましょう。

ガブリアスでの最強エンブオー・ソロ攻略方法

下記は、ソロ(ひとりで遊ぶ)の攻略法です。みんなで遊ぶ場合は立ち回りが異なりますので注意。

ガブリアスガブリアス

ワイドブレイカー』で『エンブオーエンブオー』の攻撃を下げてから『つるぎのまい』で攻撃を最大まで上げた『じしん』が強力。回復は『かいがらのすず』で補いましょう。

テラスタイプ
じめんタイプ
性格
『わんぱく』(防御↑ 特攻↓) ※わんぱくミント使用
特性
さめはだ
すながくれでも代用可
努力値配分
HP:4 / 攻撃:252 / 防御:252
タウリン』×26個、『ブロムヘキシン』×26個、必ず最後にマックスアップ』×1個
覚えさせる技
じしん (わざマシン149)
ワイドブレイカー (わざマシン222)
つるぎのまい (わざマシン88)
あまごい (わざマシン50)
持ち物
かいがらのすず
個体値
フリッジタウン』の「すごいとっくん」でHP、攻撃、防御、素早さを最大(31)に

ガブリアスの立ち回り

CPU味方に『オリーヴァオリーヴァ』がいると、特性『こぼれダネ』により『じしん』のダメージ量が軽減されてしまうのでやり直したほうが良いです。

  1. ワイドブレイカー』を3回使用する。
  2. エンブオーエンブオー』が味方のステータスをリセットしてきたら『つるぎのまい』を3回使用する。テラスタルはまだしないように。(ドラゴンタイプタイプが消えて、フレアドライブが効果いまひとつではなくなるため)
  3. あまごい』を1回使用する。
  4. テラスタルして、『じしん』で攻撃していく。
  5. 「あめ」のターンが終了したら再度『あまごい』を使用する。
  6. じしん』で攻撃していく。

※『ガブリアスガブリアス』が「やけど」状態になってしまった場合は「いやしのエール」で状態異常を回復させましょう。

その他に活躍できそうなポケモンがいたら、ぜひコメントで教えてください!いつも情報提供ありがとうございます!

エンブオーを捕まえたら

最強の証(あかし)とは

「証(あかし)」は、色違いと同じようにレアなポケモン個体で、ごくまれや特定の条件を満たすと入手できます。「さいきょうのあかし」は最強レイドでのみ入手可能な証です。証を持ったポケモンは、バトルに出すときに名前の前に証の呼び方「二つ名」を追加することができます。

なお、証による能力や強さに違いはありません。

投稿日時 : 2024/06/10 08:20

最終更新日時 : 2024/06/14 09:39

スポンサーリンク

コメント(19件)

10ll-l
目安になるか微妙ですが、コータスとブリジュラスのボディプレス戦法でぎりぎりという感じですね
ただエンブオーは攻撃一辺倒なので、耐えられる構成であれば割と勝ち筋はありそう
24/06/14 18:13
11ぱらりしす(@paralysis1988)
ソロでは無いですが,倒れることがほぼ無いポケモン
タルップル
特性あついしぼう、テラスタル草
BC252、性格ひかえめ
たべのこしorかいがらのすず
りんごさん/ギガドレイン/てっぺき/選択

選択はやどりぎのタネで十分ですが,ほぼ使いません。
テラスタルはステラでも良いですが,特性解除がテラスタル前な上,かなり硬いため草にしています。
やり方としては,バフが無い状態の場合に"てっぺき"を仕掛け,HP次第で二つの攻撃技を使い分けると言うもの。
遅いので,どれだけダメージを喰らうか考えて行動すれば,急所に当たらない限りタルップルが倒れることはありません。
24/06/14 18:59
12コースケ
水技か草技を持ってくると思ったら未搭載だったので素直に地面テラスで挑みました
一回落ちる前提ですが地面テラスもらいびグレンアルマで鉄壁とアシッドボムとねっさのだいちでものすごい時間ギリギリで勝ちました
クリアスモッグも搭載してましたがビルドアップが後半だったので結局使いませんでした
落ちる前提だからソロ限定
24/06/14 19:12
13るるる
一通り試してみましたが、やはり記事内で紹介されてるドサイドンが一番安定しているように感じました。
記事では初手で鉄壁となっていますが、いきなりワイドブレイカー3連続から始めても特に問題は無さそうでした。
後半は鈴の回復だけで安定するので、もし前半で危なくなったらエールを使い切ってしまっても大丈夫です。
24/06/14 22:58
14ぱらりしす(@paralysis1988)
火力こそ高いけど,すてみ対象となる技をみず・じめん複合タイプがすべて半減以下にできるため,今回のレイドの難易度は大して高くないです。
"ひやみず"持ちBCひかえめトリトドンでも,1回も倒れませんでした。
24/06/15 22:45
15レイドの解探し
本文にもありますが物理アタッカーはフレアドライブでやけどにされると辛いですね。
あと後半のビルドアップ2回で上がった防御をどう超えていくか。

苦労の末、おんみつマントを持たせ、てっぺきを覚えさせ、火力のために途中でインファイトも挟んだドレインパンチ戦法のテツノカイナで超ギリギリクリアできました。防御最大だと途中で回復がだぶつくのでインファイト以外で何か使えばよかったかな。
シロデスナは高耐久特殊地面アタッカーな上にスキルスワップでデバフかけられるのに注目して自分も試しましたが、火力バフ技がないので削りきれませんでした。急所に当たらない限り落ちなかったのでサポーターとしては使えそうです。だいちのちからに加えてやけどを狙えるねっさのだいちが使えますし。
24/06/16 02:15
16ワイド
自分の特性をかき消してきたらワイドプレイカーを使った方がいいと思います。
24/06/16 13:27
17ななし
サポートメインで耐熱ヤバソチャを試してみました。鉄壁悪巧みで自己強化しながら、命の雫で全体回復、シャカシャカ砲で自己回復する感じ。
悪くはなかったのですが、シャカシャカ砲を打つ余裕がそんなになかったですね。火傷にできた時の爆発力は凄そうですが、安定しそうなのはタルップル(11の方の提案など)だなと思いました。
24/06/16 23:22
18
野良サポートだとHBヌメルゴンかな?ヒスイでも格闘弱点だけどダメージは等倍もろはと殆んど変わらないレベルなのでちょっと体力下がる変わりにシェルアーマーを取るのもアリ
あまえる2回→いのちのしずく→バフ解除→とける2回→デバフ解除→ワイドブレイカーに適宜いのちのみず→バリア割れ→あまえる2回→後は基本は待機で攻撃1周見て倒すまでに攻撃回数が3周必要そうならあまえるかいのちのしずくで
攻撃力2〜3段は下げるのが優先だが味方のHPは急所対策に8割くらいはキープしたい
24/06/18 01:35
19
間違っていたり、うまく攻略ができなかったらすみませんが…。
サポートのシロデスナを使っていて、自分としては良かったです。

■■■ 最大の注意点 ■■■■■■■■■■

特性が夢特性の「すながくれ」で無い場合は、
スキルスワップを採用してはいけません。

理由は、通常特性の「みずがため」は、
水タイプ技を受けると防御が2段階アップする特性です。

今回のレイドでは、水タイプ技である冷や水をボスに仕掛けるポケモンがたくさんいます。
このシロデスナ自身も、冷や水を採用しています。

スキルスワップして「みずがため」をボスに渡してしまうと、
冷や水を受けて防御ランクがあがってしまうと思います。

物理アタッカーもいる中、これは避けないといけません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

〇育成:(不慣れなので、調整してみてください)

テラス:ドラゴン(元のタイプではフレアドライブが痛いので)

特性:スキルスワップ採用なら、必ず夢特性の「すながくれ」

性格:防御↑ 攻撃↓

個体値:攻撃、特防は「鍛えていません」

努力値:
HP:116、防御:216
  素早さ:176(実数値150。とても大事です)

※素早さを調整することで、ボスより先に動けます。
   先手でデバフや回復ができることで、耐久力が上がります。

確定採用の技:

  砂集め:ほぼ自己再生と同じ。
  自身の耐久を確保するのが楽になり、
  立ち回りに余裕ができ、応援を味方の為に使いやすい等の利点

  冷や水:攻撃デバフ

好みで選択の技:

  スキルスワップ【※夢特性の場合のみ※】:ボスの特性「すてみ」を奪う

  あまごい:味方を含めたフレアドライブ対策

  鉄壁:自衛

※バフリセットが1回しかない為、鉄壁を採用していましたが、
 シロデスナは先手で砂集めでHP回復ができることと、
 他の技やドラゴンテラスタル化と合わせて、
 十分な耐久を維持できたことが多いので、
 鉄壁でなく雨で大丈夫でした。

持ち物:隠密マント(火傷対策)

シロデスナはDLCがなくても育成できるのも良いかと思っています。
長文を読んでいただきありがとうございました。
24/06/18 23:08

削除キー:

コメントを投稿

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー: