プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ルチャブル - ポケモン育成論ORAS・XY

ルチャブル基本型

2015/03/07 13:17:28

投稿者 : トキちゃま (@toki_pokemon)

ルチャブル

HP  :HP 78

攻撃:攻撃 92

防御:防御 75

特攻:特攻 74

特防:特防 63

素早:素早 118

ブックマーク4.564.564.564.564.564.564.564.564.564.56閲覧:6170登録:26件評価:4.56(6人)

ルチャブル  かくとう ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
かるわざ
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252
実数値:153-158-96-x-83-170
覚えさせる技
ゴッドバード / とびひざげり / アクロバット / アンコール
持ち物
パワフルハーブ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
シングルバトル / 見せ合い63
登録タグ

考察

初めまして。育成論初投稿です。よろしくお願いします。
フォーク元の育成論と型が同じなことからフォーク機能を使用させていただいています。もし必要ないようでしたら迅速に削除させてもらいますのでコメントにて知らせていただけるとさいわいです。

はじめに

この育成論では断り書きがない限り6Vを前提とした値を使用しています。
また簡潔に読みやすくするため、HABCDSのような略称を使用しています。

  • ルチャブルについて

78-92-75-74-63-118
6世代にて初めて登場した複合タイプ飛行/格闘であり種族値を見て最も目立つのはやはりS118という速さ。それに比べて他の値は高いというわけでは無いので受け出しから相手をしていくというのは難しくなっています。

ただ、現環境でトップメタのガルーラを上からたたける格闘タイプであり、それと同時にフシギバナにタイプ一致飛行技を打てるポケモンです。
これが最も大きな採用理由になってきます。

  • 型紹介
配分 6-252-0-0-0-252
実数値 154-158-95-×-83-170
性格はいじっぱり、努力値はAS252でほぼ確定です。

Aに補正をかけてもゴットバードでH252振りのメガフシギバナが乱数1発(68,75%)で、
最近増えてきたHB252フシギバナも補正をかけてやっとアクロバットで確定2発です。

Sの170という値ですが、これは現環境でも猛威をふるっているガブリアスを1上回る値でルチャブルの強みでもあります。

ねばねばネットデンチュラなどが流行ってくればようきも候補に入ってくるのかもしれませんが、今の環境ではいじっぱりで困ることはなかったです。

特性について

特性ですがかるわざが最有力候補です。
最も大きな理由はパワフルハーブは相手が守っていても消費できることです
道具が無駄になると思われるかもしれませんが、これがルチャブルにとってはものすごく生きるのです。これにより対面からバシャーモを確実にタスキ圏内に持っていくことができます。
その他、単純にスカーフ持ちを怖がる心配がなくなり、補足としてS無振りのバンギラス相手には、かるわざが発動した状態なら麻痺をもらっていても抜けます。

じゅうなんの利点としてはルチャブルが新ポケモンでSが目立ち特性があまり知られていないからか様子見ででんじはをまかれる場面がちらほら見受けられました。また電磁波ラッキーに後出しできるようになったり、より確実に役割を遂行できるようになるのでこちらも候補には上がってきます。

かたやぶりは他の特性に比べて使いどころは少ないのですがレベル1頑丈やとりみあんのファーコート、ヌオーの天然を無視できるという利点があります。トリミアン入りのパーティがレーティング6位に入っていたりということも確認しておりますのでなしではないようです。シータさんご指摘ありがとうございます。


  • 技構成
確定

ゴットバード
特性をかるわざにした場合は確定で入ってきます。パワフルハーブの発動を狙うと同時に威力の高い一撃を放ちます。外す理由がありません。

とびひざげり
威力の高いメインウェポンです。フライングプレスではメガがルーラを1発で持っていけないためこちらも確定。

候補技(上から順番に優先度高)

アクロバット
かるわざゴッドバードとのシナジーもありパワフルハーブを消費したあとに飛行タイプの技がほしくなることが多いため準確定技です。

アンコール
この技を押す理由はギャラドスが対面から竜の舞をしてくることが多々あったため。こちらはゴッドバード→アンコールの流れが簡単に決まりました。
また、受けループのエアームド相手にはねやすめのppをからしにいけたり、ガブリアスのじしんをしばったり、後継ぎの起点を作ったりと割と万能で使う場面が多かったです。

みがわり
交換読みが安定します。鬼火もちがたくさんいるのでスペースが余ったらもっていて損はなさそう。すばやさと合わさり使いやすいです。

とんぼがえり
ルチャブルを先発でもっていく場合にはあると重宝します。

ストーンエッジ
言わずと知れた格闘タイプのポケモンがよく使うサブウェポン格闘技とのシナジーがあります。
使うタイミングは意外と少ないです。
優先度はとんぼがえりと同じくらい。

がむしゃら
素早いので使いやすそう。まだ使ったことがないので優先度は不明。

フライングプレス
専用技。使いたい。範囲は相当優秀。火力不足。でも使いたい。

その他
つめとぎ/つるぎのまい/はねやすめ/いわなだれ/どくどく/天候技/ねごと/いわなだれ/がんせきふうじなど

積み技はアンコールやみがわりと一緒に入れたら活躍の場が広がりそうです。どちらも入れない場合は腐りやすい技ですがプレイングしだいで積む機会はいくらでも作れます。

  • 持ち物(上から順に優先度高)
パワフルハーブ
かるわざにする場合、ゴッドバードを入れる場合は確定。


以下、特性をじゅうなんにしてゴッドバードを使わない場合。

チイラのみ
みがわりを入れる場合疑似的に積み技として使えます。

きあいのタスキ
もってて安心。競争率が高いので余ったら欲しい。ただ消費できなかった場合はお荷物です。

持ち物なし
ノーマル以外のジュエルが見つかってない現時点で持ち物を確実に消費するのが難しいので候補に入ってきます。シータさん指摘ありがとうございます。

  • 立ち回り
耐久がないので先発、もしくは死に出しが基本。
地面技よみや、じゅうなんの場合でんじはよみでも出していけます。

素早さが高いことから終盤にパーティ単位で消耗した相手に全抜きを狙いに行ったり、有利な相手に持ち出し相手の戦力を削いでいきます。

主な仮想敵は
ガルーラやフシギバナ。体力を削ったガブリアス、ロトムなど。

  • 差別化
初めての複合タイプなので差別化は必要ない。と言いたいのですが、ルチャブルの仕事は冒頭で述べたとおりガルーラを上からたたけたり、フシギバナと強気に戦えることなので差別化が必要なポケモンも出てきます。

バシャーモ(メガバシャーモ)
特性かそくからルチャブルを上回る火力と素早さを持ちメガフシギバナにも強力な飛行技ブレイブバードを打つことができます。また持ち物も比較的自由なため一番差別化が必要になってきます。
バシャーモとの差別化は地面技の耐性からガブリアスに投げれないこと。格闘耐性、アンコールの有無。まもるを挟むことで相手に積みの起点を作らせてしますこと。このあたりを差別化とします。

ムクホーク
威力の高い飛行技。すてみブレイブバードでH252メガフシギバナが確定一発です。また、飛行タイプであることから、地面技にも出していけ、インファイトでガルーラへの打点もあります。
ムクホークとの差別化はインファイトでメガガルーラを倒せないこと、素早さがメガガルーラと同速なことから、メガガルーラへの強さで差別化をします。

その他何かありましたらお願いします。

与ダメージ計算
ゴッドバード

H252フシギバナ
割合:129.4~154.0
回数:確定1

H252メガフシギバナ
割合:94.1~112.3
回数:乱数1(68.75%)

H252B252補正有メガフシギバナ
割合:70.6~83.4
回数:確定2

H252ギャラドス/威嚇込み
割合:62.9~74.3/41.6~49.5
回数:確定2/確定3

HB252補正有ギャラドス/威嚇込み
割合:43.1~51.0/28.7~34.2
回数:乱数2/乱数3

H4ガブリアス
割合:59.2~70.1
回数:確定2

H252ヌメルゴン
割合:70.6~83.8
回数:確定2

アクロバット

H252フシギバナ
割合:93.0~110.2
回数:乱数1(56.25%)

H252メガフシギバナ
割合:67.4~80.2
回数:確定2

HB252補正有メガフシギバナ
割合:51.3~61.0
回数:確定2

HB252パンプジン
割合:54.2~65.6
回数:確定2

H252ギャラドス/威嚇込み
割合:45.0~53.5/29.7~35.6
回数:乱数2(32.81%)/乱数3(25.83%)

H252ヌメルゴン
割合:50.8~59.9
回数:確定2

H4ガブリアス
割合:42.4~50.5
回数:乱数2(1.17%)
ゴドバ→アクロで確定

とびひざげり

H4メガガルーラ
割合:107.2~127.1
回数:確定1

HB252補正有メガバンギラス
割合:100.5~121.7
回数:確定1

HB252補正有エアームド
割合:32.0~38.4
回数:乱数3(94.62%)

H252水ロトム
割合:59.2~69.4
回数:確定2

被ダメージ計算

A252メガガルーラ(特性込み)
性格補正無/有

ねこだまし
割合:40.9~49.4/44.2~53.2
回数:確定3/乱数2(13.88%)

ふいうち
割合:27.3~31.8/29.9~35.1
回数:確定4/乱数3(6.73)

<ねこだまし→ふいうち確定耐え>

おんがえし
割合:103.9~123.4
回数:確定1

フシギバナ
補正有252/補正無無振り/メガフシギバナ補正無無振り

リーフストーム
割合:48.1~56.5/33.4~40.9/40.9~48.1
回数:乱数2(88.28%)/確定3/確定3

ギガドレイン
割合:27.3~33.1/19.5~23.4/23.4~27.9
回数:確定4/乱数5(99.97%)/乱数4(84.94%)

ヘドロばくだん
割合:66.2~78.6/48.7~57.1/56.5~66.9
回数:確定2/確定2(92.18%)/確定2

A252ちからもち意地っ張りマリルリ
アクアジェット
割合:35.1~41.6
回数:確定3

A252補正有ハッサム@ハチマキ
バレットパンチ
割合:46.8~55.2
回数:乱数2(70.70%)

AC252バンギラス補正有

10万ボルト
割合:85.7~101.3
回数:乱数1(12.50%)

かみくだく
割合:31.2~37.0
回数:乱数3(81.32%)

補正無無振り
ストーンエッジ
割合:78.6~93.5
回数:確定2


終わりに


ルチャブル、どうでしょう?当初は変態だと騒がれておりましたが、高い素早さから十分活躍できるポテンシャルを秘めております。使ってると活躍してくれて愛着湧いてきます。ドヤ顔で爪とぎとびひざげりを打って天然ヌオーにかわされたこともありますがおちゃめかわいい。

初投稿で至らぬ点もあるかと思います。

アドバイスや評価などお待ちしております。

投稿日時 : 2013/11/14 20:02:12

最終更新日時 : 2015/03/07 13:17:28

ルチャブルの他の育成論を探す (4件) >>

スポンサーリンク

コメント (23件)

13/11/15 00:40
4トキちゃま (@toki_pokemon)
>にし様
育成論でも強く言っているようにルチャブルの役割はフシギバナ、ガルーラの突破。終盤の高いSからの抜き性能だと考えています。ダメージ計算からガルーラ、フシギバナにはタスキを使う場面も少ないことから、パーティ単位で考えた際にどうしてもゴッドバードを入れたくない場合(基本は入るものですが)においてはマジシャンマフォクシーと同じようにアイテムを持たせないことも視野に入ってくるかと思われるのですがどうでしょうか。

また、がむしゃらですが、これについては使用感を確かめてみて必要にないようなら削除していきたいと思います。

コメントありがとうございます!
13/11/15 01:25
5ああ
かるわざって道具を使ってなくなると発動ではなかったですか?
XYになってからもその仕様変わってないですよね?
13/11/15 01:28
6トキちゃま (@toki_pokemon)
>5
はい。かるわざの発動条件は持っているアイテムがなくなった時に発動します。
13/11/15 01:50
7ああ
では持ち物なしの候補はいらないのではないでしょうか?
すみません、まとめて書けばよかったですね。
13/11/15 02:03
8シータ (@theta_poke)
>>7
横レスですが提案したのが私だったので一応。
アクロバットを使う時、アイテムを消費しないとまともな火力が出ない事はご存知かと思います。その時、パワフルゴドバにしろ印投げ付けるにしろ身代わりチイラにしろ、自主的にアイテムを消費しようとするとそのために技スペが1つ取られます。もちろん、それらの技を自然と必要とする場合はそうすればいいのですが、この論でも候補技が色々挙げられているように、入れたい技はそれなりに種類があり、必ずしもこういったアイテム消費技を入れられるわけではありません。そういった時に、各種アイテムの効果以上にアクロバットの火力の方が大事と考えた時、持ち物無しが選択肢になるのではないか、という事です。ただ、3コメさんの仰るようなデメリットがあるのも事実なので、そこの注意は必要かと思います。忘れ物勢と思ってなめてくれるメリットはあるかもしれません。
13/11/15 09:51
9トキちゃま (@toki_pokemon)
話の都合上順番を入れ替えてコメント返しさせていただきます。

>8
代弁ありがとうございます

>7
持ち物なしの候補ですが、明記してある通り、かるわざ以外の特性を使わない場合です。なのでかるわざがどうこうということは最初から考慮はしてないのです。
ここからシータさんの説明に補足をしていきます。
ルチャブルの仕事を限定してパーティに組み込む場合。
仮に、フシギバナ、ガルーラ、ファイアー、とんぼルチェン。
この4つに絞る場合は必然的に
飛行技/とび膝蹴り/いわなだれ/とんぼがえり
この4つの技になります。ここで選択する飛行技ですが、ゴッドバードを持って来ようにもメガフシギバナが確定で落とせない上連発ができないことから、ほかの飛行技を選択します。そこで出てくるのがアクロバットなわけですが、
先発フシギバナ対面でアクロバットを打つ場合持ち物が埋まっていては非常に扱いづらい技になり交換から入らなくてはなりません。
これでは仕事を絞っている意味がないので、持ち物なしは十分候補にあげられてもいいはずです。
確かに限定された環境ではあるもののアクロバットという技においては持ち物がない方が使いやすい、もっと言ってしまえば持ち物が邪魔になる技なのです。

最初はパワフルゴドバを確定にして育成論を書き始めたのですが、それではフォークの意味が薄い(コメント欄の指摘で事足りる)という自分の独断で視野を広げたため一つ一つの内容が薄くなってしまっているようです。次、機会があれば一つの内容に絞った育成論を書きたいと思います。

ご指摘ありがとうございます。
13/11/15 11:53
10トキちゃま (@toki_pokemon)
加筆、修正しました。
13/11/15 12:21
11あゆみ
55555
ルチャブルの長所がよく書かれているとおもいます。使ってみたくなりました。(評価目的の無駄コメ)
13/11/15 17:40
12カンナミ
ガブやメガガルの地震読み降臨出来、かつ縛りうる高速アタッカーはなかなかいなかったので、ハマるとメタポケとしていい位置に落ち着きそうですねw

必要なダメ計もまとまっているし仮想敵をしっかり定められたいい論だと思います。
13/11/15 21:18
13トキちゃま (@toki_pokemon)
>11
高評価ありがとうございます!
初めての育成論で怯えていましたがそう言っていただけると書いてみて良かったです!

>12
コメントありがとうございます!フェアリーの追加、ギルガルドの登場によってガブリアスやガルーラが地震を打ちやすい環境なので無償後輪からアドバンテージをとっていける十分なポテンシャルを持っているポケモンだと思います。レート環境で終盤3縦を決めてくれることもちらほらあるので良ければぜひ使ってみてください。
13/11/15 23:56
14prinny
おうじゃのしるし持ちでなげつけるはどうでしょう。
初ターンでかるわざが発動するので、Sに極振りする必要はないかと。
ある程度耐久に振っておくことで猫騙しを持たないガルーラに対して恩返しを乱数に持っていけるかも。
まあここまでくるともはや型違いですが。
13/11/16 01:01
15トキちゃま (@toki_pokemon)
>14
コメントありがとうございます。長々と返信させていただきますことを先にお詫びしておきます。

印投げつける型も最初には考えたのですが、いかんせん使いにくいのです。というのも、ダメージ計算を見て頂ければ分かるかと思いますが、ゴッドバードはかるわざを狙うという目的に加えて足りない火力に誤魔化しをするという目的もあります。小回りを利かすためにもたした印が逆にルチャブルを回しにくくしてしまいました。なのでかるわざの場合はパワフルゴドバ安定かと思われます。

耐久に回して恩返しを乱数にするには火力もしくは素早さを削らなければならなくなり火力はフシギバナを落とすために妥協できず素早さもガブリアスを抜ける全振りが最も安定します。対ガルーラだけに絞りSを100族抜き飛び膝で確定の調整を入れることはできるのですが、その場合もやはり、ルチャブルの長所を奪い小回りが効きにくくなってしまいます。

現段階ではこれが最善というより、これ以外の振り方をするならばルチャブルの長所を壊してしまい、仕事としてはルチャブルでなくても良くなってしまいます。
13/11/27 07:41
16くれいる@ポケモン艦これ、始めました。 (@kureiru222)
おうじゃのしるし型を使ってたけど、この型にして活躍の場が倍になりましたグッジョブ!

そしてアンコールを挑発に変えて運用しちゃってます。
バナに対しては、ギガドレ読みルチャブルに交代からの挑発でなんとか。
ヘド爆が飛んできても、ギガドレ込みで1発受けれます。
なので相手がHBだったとしてもゴッドバードからアクロバットを撃つ余裕があっていい感じになってます。

あと挑発に変えた理由はグライオンをほぼ完封出来、ラッキーにも有効なのでオススメ!
13/12/06 00:32
17ザキ
メガガルーラやガブリアスの地震を空かしてアンコールでしばったり色々器用なポケモンですよね。
型違いになってしまいますが、僕は普段みがチイ型で使ってます。バナのねむりごなとかやどりぎのたねを空かせることもよくあるのでなかなか使い勝手がいいかなって。
うまくいけば3縦できたりポテンシャルは高いと思うんですけどね、この子。
13/12/14 16:54
18トキちゃま (@toki_pokemon)
>16
ちょつはつも良さそうですね。私はエアームドにごまかしができるようにアンコール使ってますが投げつけるアクロバット以外の受けループグライオンを意識するならちょうはつになりそうです。

>17
ルチャブルはほんとに欲しい場所に刺さるので十分活躍できるポテンシャルがありますよね!みがわりも高い素早さと相まって使いやすかったです。技スペもう1つ欲しいです。
13/12/15 22:02
19イシダタ
被ダメージ計算にあるハッサムの技ってバレットパンチですよね。一応明記しておいたほうがいいと思います。
13/12/23 16:01
20トキちゃま (@toki_pokemon)
>19
これは完全に見落としてました。指摘ありがとうございます。修正させていただきました。
14/01/01 18:45
21もち
俺はアンコじゃなくてフェザーで使ってる
最初から活躍!じゃなくて相手が2体になってから使うと相手の最後の希望のポケを弱体化出来て面白い
14/05/31 14:08
22ガブ
HPに振ったら偶数で飛び膝2回しかたえれませんよ
16/03/25 14:09
23非ユーザー
どうでも良いことですが、技構成のその他に、「いわなだれ」が2つもあったのが気になったので、コメントさせていただきました。

育成論自体は、とても素晴らしい育成論だと思います。
早速使わせていただいています。
ユーザーではないので評価できないのが申し訳ないですが、内心評価は5で!

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::ルチャブル

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy