プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

メガゲンガー - ポケモン育成論ORAS・XY

【滅びの歌】歌うゲンガー【害悪】

2014/10/09 16:43:15

投稿者 : rasuku (@jam3go)

メガゲンガー

HP  :HP 60

攻撃:攻撃 65

防御:防御 80

特攻:特攻 170

特防:特防 95

素早:素早 130

ブックマーク4.514.514.514.514.514.514.514.514.514.51閲覧:43400登録:87件評価:4.51(30人)

メガゲンガー  ゴースト どく  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
かげふみ
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:52 / 素早:204
覚えさせる技
ほろびのうた / みがわり / まもる / みちづれ
持ち物
対応メガストーン

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
シングルバトル / 見せ合い63
登録タグ

考察

はじめに

初めまして。horobiと言います。投稿は3度目です。

前置き

・この育成論では、ステータスを上から順にH,A,B,C,D,Sと表記させていただきます。
・個体値は理想個体(31-0-31-31-31-31)との仮定の上で進行させていただきます。
・ダメージ計算には、トレーナー天国様のダメージ計算機を使用させていただきました。

ゲンガーについて

5世代ではC130 S110という種族値から高速アタッカーとして使われ、6世代ではメガ進化によってかげふみという特性をもらいC170 S130という高種族値も手伝い現役で暴れまわってます。今回はムーバーの解禁によって滅びの歌を得て、かげふみ滅びが可能となりました。

概要

かげふみにより相手を逃がさないようにした後に、滅びの歌をゲンガーに歌わせることで敵を滅ばせていこう!という型です。

努力値調整

H252 S204 B52

S:最速123族抜き(最速オンバーン抜き)です。メガゲンガーの素早さ種族値である130族との間には、ファイアロー、オオスバメ、マニューラがいますがファイアローにはそもそも上から技を使えず、オオスバメやマニューラは現環境見ないので、オンバーンを最低ラインとします。

H:滅びの歌のタイミングで相手の攻撃を絶えないとならないため極ふり。

B:あまり。こちらも相手の攻撃を耐えるためにふります。

ガブリアスA252補正有りストーンエッジ
割合: 42.5%〜50.2%

メガガルーラA252補正有りいわなだれ
割合: 30.5%〜36.5%(親のみ)

オンバーンC252メガネりゅうせいぐん
割合: 85%〜100.5%
回数: 乱数1発 (6.3%)

ラティオスC252りゅうせいぐん
割合: 70%〜82.6%
(ダメージ計算にラティオスを入れるのは久しぶりですね)


技構成


  • 確定技
滅びの歌
型のコンセプトです。
ポケムーバーによって連れてこれるようになったムウマからの遺伝技です。

まもる
時間稼ぎに。
技マシンです。

  • 選択技
みがわり
自分より遅い相手に対する時間稼ぎに。
技マシンです。

かなしばり
こちらも自分より遅い相手に対する時間稼ぎです。
遺伝技です。

みちづれ
仕事をしたのちにもう一体持って行くことが可能です。
Lv技です。

シャドーボール
攻撃技はないと不安という方のために。特攻種族値が170と高いため削ることは可能です。あまり方に関係のないためダメージ計算は省略します。
技マシンです。

立ち回り


  • 自分より遅い相手には
滅びの歌>まもる>みがわりorかなしばり>まもるで処理できます。

  • 自分より早い相手(大抵スカーフ)には
まもる>かなしばり>滅びの歌(ry
で処理できます。

また、まもる>かなしばりを使うと(タイミングが重要ですが)とんぼがえり、ボルトチェンジ、挑発、アンコールなどを持ったポケモンの後出しにも対応可能です。
例)
1.相手 ポケモン交代 自分 滅びの歌
2.相手 4つのうちのどれかの技 自分 守る
3.相手 同様の技 自分 かなしばり
という風です。ただ2のタイミングでは相手が違う技を使う可能性があるのでじゃんけんになってしまいます。

耐えきれない抜群技をかなしばりで出せなくする、安全にメガ進化するために初手まもるをオススメします。

また処理後ゲンガーは残っているので、ラス1滅びや、みちづれ連打、かなしばりによる補助などの別の仕事をこなすことも可能です。

具体的な立ち回り例

対ガブリアス
1ターン目 ゲンガーメガ進化滅びの歌 ガブリアスストーンエッジ
2ターン目 ゲンガーまもる ガブリアスじしん
3ターン目 ゲンガーかなしばりorみがわり ガブリアスじしん
4ターン目 ポケモンを変える ガブリアス技を打つ ガブリアス瀕死
となります。

かなしばりとみがわりとの差異

使ってくださると分かると思いますが、HPがみがわりを残せないほど削られることが多々あります。そんなときはかなしばりの方が優秀ですが、相手が違う技を使ってきた場合(ほとんどないです)対処できません。またかなしばりの場合はスカーフ持ちにも対処可能です。また二つともを採用すると抜群の技をかなしばりで出せなくし、時間を稼ぐのにみがわりを使うということもできるようになりますが、みちづれという次の仕事ができなくなります。

組み合わせ

ソーナンス
ゲンガナンスと呼ばれる並びです。両方とも特性が影踏みであり、滅びの歌のあと逃げられることがありません。ソーナンスが高耐久であることも、この並びの強さ。

脱出ボタン持ち
前作から続いているのでバクではないと思うのですが、とんぼ返りやボルトチェンジなどの手持ちに戻る効果を無効にして脱出ボタン持ちのポケモンだけが手持ちに残るという仕様があります。これを利用し、上記二つの技を読んで出していくことで滅びの歌が切れることがありません。
例)ニョロトノ、モロバレル

苦手な相手

初手対面でのとんぼがえり、ボルトチェンジ持ち。
例)ファイアロー、ロトム、ボルトロス

吠える持ち。
例)バンギラス、フシギバナ

特性ぼうおんのポケモン。
例)ユキノオー、バクオング
ただし、特性ぼうおんのポケモンは他に有能な特性を持っているので本当に滅多にみません。

いたずらごころ 挑発持ち
例)ボルトロス エルフーン
無理です。

ゴーストタイプ。
単純にかげふみで交代を制限することができません。

最後に

投稿初心者なため拙い育成論となってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?
質問やご意見などはコメントでよろしくお願いします。評価もしていただけると嬉しいです。1の場合は理由もお願いします。

12/25 苦手な相手を追加。
ご指摘により、苦手な相手にゴーストタイプを追加。

12/26 技の覚えさせ方を追加。
ご指摘により、苦手な相手にぼうおん持ちといたずらごころ挑発持ちを追加。

New 10/9 環境変化に伴い修正。

スポンサーリンク

コメント (85件)

14/08/19 20:08
67Aenn
>>65
現環境で綺麗な抜け殻を所持しているのは
ハピナス位かと...
そんなことまで考慮していたらPTなんて組めません

まぁ、例えがガブリアスなのはあまりいいとは思えませんが
ある程度の読みができる方なら場の状況、控えなどから
目の前のポケモンがメガ進化するかどうかくらい読めます。
以上、レート1800勢の戯言でした
14/09/10 21:14
68近日後悔 (@kinjitukoukai)
55555
このメガゲン使ってみましたがなかなかいい仕事してくれました
一つ思ったのは苦手な相手にボルトチェンジやとんぼがえり持ちを挙げているようですがまもる+金縛りを搭載すればある程度カバーできると思いました
相手の蜻蛉orボルチェンをまもるで阻止→次ターンで金縛りで相手の逃亡を阻止できるのでその旨を追記してもいいと思いました
そして、これを考慮すると努力値振りに関してもSをアロー抜きまで上げるのもアリな気がしました
こちらが歌ったタイミングで相手がアローに変えてきて、蜻蛉で逃げられたということがあったのですがこちらが最速アロー抜きまでSを上げていればまもる→金縛りでアローの逃亡を阻止できると思います
現在推奨してあるB振りによって耐えられる相手というのも特になさそうですし

なにぶん古い育成論ですのでコメント返ししたりも難しそうですがもしこのコメントを見る機会があれば御一考頂けると幸いです
14/09/10 23:15
69ななし
>68
立ち回りのとこに書いてある気がします
14/09/11 00:33
70a
ゲンガナンスや脱出ボタンとの組み合わせがメジャーになって複雑になっているので
書き加えるならフォークとかで誰かが新しく育成論を書いたほうがいいですね
14/09/11 00:54
71>70
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 01:21
7270
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 02:04
73>72
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 02:17
74>>73
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 02:33
75>74
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 06:11
76
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 08:15
77ななし
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/09/11 22:56
78近日後悔 (@kinjitukoukai)
>>69
ホントですね
見落としていたようでお恥ずかしい限りです
でもやはりS調整に疑問は残るところですが皆さんが言っているようにフォーク待ちするのが良さそうですね
14/10/09 16:39
79rasuku (@jam3go)
少し修正を加えました。たくさんのコメントありがとうございます。
個々のパーティーによる調整は個人でお願いします。
育成論で必要だと思われた点を追加しました。
14/10/09 17:31
80ファミリア
確定欄はやはりテンプレという意味で身代わり⇒シャドボの方がいいと思います。
14/10/09 21:52
81rasuku (@jam3go)
>>80さん
あくまで本育成論は滅びの歌ゲンガーについてです。滅びの歌のコンボに必要である滅びの歌、守るは確定欄ですがシャドーボールは選択技の域は出ないと思います。
14/10/16 20:13
82キッド
記事読ませていただきました。
なかなかいい内容だったと思いますが立ち回り例の欄が少し変に思います。このゲンガーと持ち物判別が出来ていないガブが対面した場合、ゲンガー側が取れる行動は交換orメガシンカ守るしかないと思うのですがどうでしょう。スカーフなら逆鱗2発で落ちるので裏のソーナンスにまで負担がかかってしまいます。鉢巻ならもちろん1発(鉢巻は鬼火警戒で突っ張ることはないでしょうが)。そして拘っていない(ラム、襷)の場合、岩技として採用されるのは大抵の場合岩石封じです。襷ガブは使用した事が無いので分かりませんがラムなら鬼火も怖くないので岩石で押してくるでしょう。岩石逆鱗で高乱数で突破されます。
拙い文章で分かりにくいと思いますが、これらを踏まえて立ち回り例の部分の訂正をした方がいいと思いました。
15/03/21 21:17
83たくたくや
シャドボはいいんじゃないですか?
元々Cあるからゴーストでもいけると思います
15/04/21 16:39
84
挑発やアンコール考慮するとシャドボはほぼ確定の方が良いのでは?
15/06/02 04:50
85fender (@saisai_yoichi)
コメント欄にシャドボは確定じゃないかと書かれてますが金縛りとの選択だと思います。
金縛りの場合、有効打が1つしかないポケモンにいいです。例としてメガルカリオの場合、アイアンテールか噛み砕くどちらかしか有効打がないのがほぼほぼなので守る→金縛りで潰せます
シャドボの場合は相手のポケに負担、主にガルド意識。
ガルドは、こちらが守るをし攻撃すかしてキンシされず落とせることがあります。そこは読み合いが問われますね。
自分は 滅び挑発金縛り守るで使ってますが、金縛りが上手く行く時もあれば、シャドボほしかった場面もあります。
まあ用は口で物言うより使ってみて自分にあった技構成にということです。
長文失礼いたしました。
16/11/12 20:57
86ポケモンパン
蝶の舞ウルガモスや竜の舞メガリザxカイリューメガボーマンダ、加速バシャーモ等の相手には2ターン目の金縛りや身代わりが後攻になって落とされる可能性がありますね

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::メガゲンガー

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy