プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ラティアス - ポケモン育成論サンムーン

【対マンダバシャ意識】ラティアス@スカーフ

2017/04/17 21:41:30

ラティアス

HP:HP 80

攻撃:攻撃 80

防御:防御 90

特攻:特攻 110

特防:特防 130

素早:素早 110

ツイートブックマーク4.394.394.394.394.394.394.394.394.394.39閲覧:10722登録:1件評価:4.39(9人)

ラティアス  ドラゴン エスパー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
ふゆう
努力値配分(努力値とは?)
HP:92 / 防御:44 / 特攻:124 / 特防:4 / 素早:244
実数値:167-x-116-146-151-177
覚えさせる技
りゅうせいぐん / サイコキネシス / シャドーボール / いやしのねがい
持ち物
こだわりスカーフ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

始めに

  • どうも。kenというものです。今回はラティアスの型について考察していきたいと思います。誤字や脱字等の指摘はコメ欄にお願いします。

注意点

  • 考察環境...S3
  • HABCDS等の表記を使用します。
  • ダメージ計算はポケモントレーナー天国様のを使用しています。

採用理由

  • マンダ&バシャに強く、後出しから比較的安定して処理できる
  • 一番の役割対象は前述した二体であるが、リザXなど他の積みポケにもストッパーとして機能
  • 癒しの願いによりメガとの相性〇
大きく挙げるとすればこの三点でしょうか。ざっくり説明すると積みストッパー+メガ補助の二つの役を担っているということですね。

他ポケとの差別化

※要望があれば追加
  • クレセリア
この育成論の投稿に至ったきっかけとなったポケモンですね。S3においてバシャの所持率1位の道具はホノオZであり、クレセは剣舞+ホノオZで確1(意地っ張り)なため安定して処理が出来るとは言い難いです。クレセと違い加速込みでも上から殴れるため、バシャの処理に関してはラティの方が優秀です。マンダに対しても上を取れるのはでかいですね。
  • ラティオス
・受け出し性能で勝る
・型バレのしにくさ
・癒しの願いの有無

調整

  • 性格 臆病
臆病にすることでS+1準速メガマンダ、S+2準速バシャ&最速パルなど強力な積みアタッカーの上を取ることが可能。

  • 努力値 H92 B44 C124 D4 S244
H 8n-1
B A216メガマンダ捨て身低乱1(37.5%)
C H167D171盾ガルドにシャドボで高乱3(93.4%)
D 単数振り
S 加速2回準速バシャ抜き

Sにがっつり振っているので耐久は結構ギリギリなところがありますが、Aに補正をかけていても全振りしていないメガマンダも一定数いると思うため、B方面に関してはこれぐらいで十分かと。Sは【ラティ受け出し→バシャ加速→守る→加速→ラティ攻撃】といった動きをするためにかなり振っています。Bをもっと厚くしたいなど調整をする方はCを削って下さい。

持ち物

  • 拘りスカーフ
この型のコンセプトなので確定。

技構成

確定技
  • 流星群
メガマンダへの打点であり最大火力。たまに外すのは致し方無い。
  • サイコキネシス
バシャへの打点。メガギャラやサザンの後出しに注意。
  • 癒しの願い
役割対象を倒した後にもう一仕事できる優秀な技。クレセと違い挑発で阻止されにくい。
選択技
  • シャドーボール
グロスやガルドへ。交代読みで打っても火力が足りず確2が取れないみたいなこともあり、あくまで範囲確保&安易な受け出しをさせないための技。
  • めざパ(炎/地)
炎はナットやハッサム、地はヒードランにやジバコへ。
  • 波乗り
ヒードランやドリュウズへ。Hに振られているドランを2発で持っていくのは無理。
  • エナジーボール
レヒレ・スイクンなどへの有効打。

ダメ計

※要望があれば追加します。
与ダメ
流星群
メガマンダ
H171D110 113.4〜134.5%
H201D112 95.5〜113.4%(68.8%)

H125D65パル 132〜156%

サイコキネシス
H125D65パル 91.2〜108%(43.8%)

H155D91バシャ 105.8〜125.1%

シャドーボール 
H155D131メガグロス 43.8〜52.9%(18.4%)

被ダメ
A216メガマンダ捨て身 90.4〜106.5%(37.5%)

A172バシャ+2フレドラZ 94.6〜111.3%(68.8%)

A161パル+2氷の礫 75.4〜89.8%

C147コケコ@珠 マジシャ 67〜80.8%

A200メガリザXフレドラ 45.5〜53.8%(41%)

最後に

  • ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。意見や質問等は気軽にコメントして下さい。不要の声が多ければ本育成論は削除します。

最終更新日時 : 2017/04/17 21:41:30

スポンサーリンク

コメント (17件)

  • ページ:
  • 1
17/04/15 21:38
1通りすがり
パルシェンに初手からつららばりされたらきついですよね。最近はつぶて持ちパルシェンがほとんどてすし。
17/04/15 22:01
2ライドンの塔
癒しの願いの部分で役割対象を倒したあとにもう一仕事できる というのは一度引くということですかね?
17/04/15 22:09
3ken (@yellow25g0)
>1
そうですね。ただ、スカーフラティアス自体マイナーなこともあって上手く突破できることもあります。他に安定して見れるポケモンがいるならそっちに任せた方が良いかも知れません。
17/04/15 22:18
4ken (@yellow25g0)
>2
そういうことです。例を挙げると【バシャに受け出し→突破→不利なポケモン出される→ラティ交代】みたいな感じで、一度引いてまた繰り出す動きが多いですね。
17/04/15 23:33
5てぃてぃ
>3
このスカーフラティの強みってストッパー性能が高い特殊アタッカー枠なのではないですか? それを考えると 1さんの質問もですがよく運用法がわからないので解説していただけませんでしょうか?
私は襷潰し程度の足掻き→殻破→死に出しでラティ→撃破という風に考えていますが……
(パルシェンに果たして後出しってするものなんでしょうか?)
スカーフラティアスという発想はなかったので参考になりました。
論については、受け出し性能の高さを歌われていますし、実際耐久も結構ありますから、仮想敵の範囲がもう少し広かったらいいのではないかと思います。癒しの願い以外だと、現状バシャ、マンダ、パルに後投げから勝てるという部分の強みのみ(かつマンダはともかく馬車は退きそうです)しか分からないので……
癒しの願いも拘り解除のため引かなくてはいけないので後続に負担がかかってしまう=癒しの願いを使いたい時に活きるのか?という部分で使いにくそうですし。
それとサイコキネシスの項のメガギャラなどに注意!が突拍子もなく意味不明です。
最後に個人的な事なんですが、ダメ計は実数値表記よりも努力値表記の方がわかりやすいのではないかなぁと思います。
17/04/16 01:11
6ken (@yellow25g0)
>5
このラティの強みはストッパー+αの動きができることですね。あくまで特殊アタッカー枠ではないです。
1さんへの返答についてですが、対面を前提とした話だと判断したのでああいった返答をしました。
パルの処理...死に出しからの処理が普通ですが、明らかにからやぶをしてくる局面なら後出しもアリといえばアリです。
癒しの願いについて...この型の性質上、HPをある程度残し役割対象を突破、その後死に出しで不利対面を取られてしまうことが多いです。そうなった場合、起点になるのを防ぐため一度引くことになります。
ここで、癒しの願いが生きてきます。HPもある程度残っているため、クッション兼味方のサポートが可能なんですね。
つまり、この技の最大の採用理由はやむを得ずに引いた後でも腐らずある程度の役割を果たせるということです。
17/04/16 01:13
7てぃてぃ
44444
>6
丁寧な返答ありがとうございます。理解しました。
17/04/16 21:16
8高松 (@takamatu_yuma)
44444
流星の打ち逃げと癒しの願いとスカーフって相性いいですね。使って見たいと思います。

ひとつ質問なのですがHを調整する理由は何ですか?Hと端数のDをBに回せばメガマンダの乱数をもっと抑えられますし、D方面に調整したい相手がいるならわかるのですが・・・
17/04/17 00:14
9ken (@yellow25g0)
>8
耐性上特殊アタッカーに繰り出すこともあると思い、そういった際のためにHとDにも振りました。火力を維持しつつメガマンダの捨て身の乱数を下げたいならHDをBに回すのもありですね。そういったところは個人によると思います。
17/04/17 09:37
10
流星の外し怖いなら冷Bでいいのでは?すてみの反動込みで耐久振りでもだいたい落ちそうですが。連発もできますし。シャドボの枠はいくつか候補技を上げてもいいと思います。シャドボで見る範囲はかなり狭いので、めざパや10万、草技、波乗りあたりですかね
17/04/17 19:27
11ken (@yellow25g0)
>10
ドラゴンだけを意識すれば冷Bでも十分ですがこの型はそういった型ではありませんし、何より技を連発する機会は少なく、基本的に[役割対象に後出し→上から殴って突発→死に出しで不利対面を取られる→味方に交代]といった打ち逃げの形が多いです。あとこのラティの素の火力があまり高くないといったことから高火力技を採用したいというのも理由の一つですね。
めざパ等候補技については採用させていただきます。
17/04/18 13:05
12名無し
候補技にトリックは入らないのでしょうか
サブウエポンの火力不足を投稿者様自身が指摘なさっているため、場合によってはストッパー+αのαを伸ばすのも手かなと思います。トリックでの対面操作→癒しの願いなど決まれば立ち回り上アドバンテージが取りやすいですし。
と言っても補助技2つなことも、グロスのメガ石やzクリもあるので候補としては優先度は低いとは思いますが。
17/04/19 08:55
13ラティアスナイト
この育成論にひかれ、早速スカーフラティアスを育成しました。ptを組んで何戦かした感想なんですが、ラティオスの代わりにこのポケモンを使ってるような感覚でした。なのでもう少し明確な違いを教えていただけないでしょうか?
それと裏に控えさせるアタッカーにはどのようなポケモンを置けば良いのですか?
17/04/19 09:25
14ななしら
ラティオスも使ってみればいいじゃん・・・
17/04/19 10:40
15ラティアスナイト
>14
使った上での感想です。ただ、ラティオスはアタッカー、ラティアスはストッパーで役割が違うため、使いこなす為の助言が欲しかったのですが、私のコメントが「ラティオスの劣化」のように汲み取られてしまうのであれば、それは申し訳ありませんでした。
17/04/19 20:41
16ken (@yellow25g0)
>12
デメリットもありますがスカーフ押しつけ→癒しの願いの流れは決まれば結構なアドが取れますね。採用させていただきます。
17/04/19 21:05
17ken (@yellow25g0)
>13
明確な違いとしては仰る通りストッパーという点なのですが、さらに言うのなら論内にもある通り受け出し性能ですかね。確かにラティオスと使用感が似ているかもしれませんが後出しから処理するという点においてはかなりの差があると思います。
裏に控えさせるアタッカーですが、有名なところでいえばメガクチですね。後はラティが苦手なガルドやメガグロスを起点にしやすいメガギャラあたりですね。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::ラティアス

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy