新連載小説 ポケモンノベル
追更新小説
大人気小説

<< トップページに戻るご利用マニュアル | 表紙作成用BBS(休止中) | 小説の一覧

※ 小説の投稿には、「プレイ!ポケモンポイント!」の登録・ログインが必要です。

dummy

ピックアップ

  • ポケモンノベルでの活動をサポートするサイト「ポケコン」が有志の方々により運営されています。
  • 自己紹介スレッド - 作者様方の自己紹介をまとめて掲載しています。
  • 短編ノベル集 - 1話完結の短編ノベルを投稿できます。

ポケモンノベルは、ポケモンのオリジナル小説を読んだり書いたりすることができるコミュニケーションツールです。


dummy

連載の小説

記憶喪失から始まる物語

コメント : 0  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

ちょこ

[ ストーリー ]




__これはとあるポケモンの記憶喪失から始まる物語。

加更新された小説

とりあえず旅をする プロローグ ~マグマ団の影~

コメント : 12  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

まさる

[ ストーリー ]

目的もなく、なんとなく旅にでたユウキとハルカ。
そんないい加減な2人だが皆いつか夢を見つけ、それを目指すのだから彼らもきっと………たぶん………



○登場人物

名前//ユウキ
性別//男
年齢//11歳
その他の情報//主人公。「漫才で、話の筋を進める役」と、似たようなことをしている。

名前//ハルカ
性別//女
年齢など//11歳
その他の情報//主人公。オダマキ博士の娘。
「漫才で、話の筋を進める役」と「漫才で、間の抜けたことを言って笑わせる役」のハーフ。




『詳しくはウェブで。』(ハルカ)

『や、「登場人物」で、でしょ。』(ユウキ)

『一応、インターネットじゃん。』(ハルカ)

『そうだけど・・・』(ユウキ)




○更新情報

2017年4月5日
本編25話完結しました。
番外編は少し長めになりそうです。



○作者から

【次回作のキャラ等の名前募集中】

この小説は主人公のユウキとハルカの一人前のトレーナーになるまでの成長を描いた物語です。
ジムリーダーの登場する回は少し長めです。
主人公は無敵にならないようにしています。
一部ゲームでは覚えない技を覚えているポケモンがいます。
今まで何回も書き換えましたが、
もう、誤字脱字や矛盾の生まれる台詞しか直しません。
(大幅に書き換えません。)

※これは「オメガルビー・アルファサファイア」両方の二次創作小説です。しかし、多少(特にジムリーダー回の)内容が変わっています。


ポケモンサン&ムーン 〜レッドとピカチュウの主役争奪戦〜

コメント : 175  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

LOVE★FAIRY

[ ストーリー ]

完全新作、「ポケットモンスター、サン・ムーン」がノベル化として登場!

「ポケモン赤・緑」から登場しているレッドとピカチュウの二人はなぜだか仲が悪く、どちらが主役に相応しいか、新天地となる地方、アローラ地方で決着を着ける事にした。
新ポケモンとの出会い、新たなる戦い、そして、新たなる冒険が二人を待ち受ける!

果たして、勝つのはレッドか、それとも、ピカチュウなのか……
二人のゼンリョクを尽くす物語が、今、始まる……


        ――――――
前作の、「ポケットモンスターFAIRY(フェアリー)」も宜しくお願いします。
URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/M2FlYzFkYj/

また、「レスキュー!ディアンシー!」の方も、宜しくお願いします。
URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/YjhjM2JhNj/
コメント、アドバイスも頂けてくれれば幸いです。


ANNIHILATOR

コメント : 1  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

オンドゥル大使

[ ストーリー ]

 カロス地方はミアレシティで巻き起こる怪事件。

 謎の「仮面の怪人」と「巨大機械」との戦いがあった。

 少年、ヨハネ・シュラウドはある日、路地裏の少女、マチエールと出会う。自らを「探偵」だとうそぶく彼女にヨハネは振り回されていく。

 彼女との出会いは世界との戦いの始まり。

 そして、それは来る争いの幕開けであった。

 これは全ての「破壊者」の物語。

※前三部作、および後期三部作を読んでいなくとも読めます。
※前作『MEMORIA』との直接的つながりはありません。

人気の小説

元人間と王女様の不思議な物語

コメント : 214  |  評価 : 4.554.554.554.554.554.554.554.554.554.55

[ 著編者 ]

どりーむぼうる

[ ストーリー ]

【更新】
2016/4/14:完結状態にさせて頂きました。今までありがとうございました!
なんとクレープスさんに二十話の挿絵を描いてもらっちゃいました! 感謝です!!
番外編「嫌われピカチュウ( http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/MmM1YTY2OT/ )もよろしくお願いします。
=======================================
…ここはどこ?
僕はだれ??
記憶を失い、なぜかポケモンになってしまった僕は、
自分を「女王」だというエアームドに会う。

…それから僕の危険だらけの冒険が始まった!
始まってしまったのだった…

――――――――――――――――――――――――――――――――

ヒトから転生したポケモンがいた。
ヒトを憎むポケモンがいた。
ヒトを消したポケモンがいた。
ヒトに憧れるポケモンがいた。
4匹のポケモンは、偶然出会い、旅して、色々な体験をする。
それは、本当に偶然だったのか。
生きるとは何なのか。死ぬとは何なのか。
…全ての答えは、願い星が知っている…。
=============================
初めましての方、初めまして。
どりーむぼうるといいます。初小説です。
「ポケダン」の派生版のような話です。
ジャンルはシリアスギャグとでも言うのでしょうか。
とにかくシリアスとギャグの温度差が激しいです。
不憫なヒトカゲの朱蘭が色々な危険に会います。そんな感じです。大体。

それでは、始まり始まり〜


幸せの黄色い二ンフィア

コメント : 4  |  評価 : 4444444444

[ 著編者 ]

秋桜。@ダブり配布

[ ストーリー ]

黄色い二ンフィアは特殊で、見た人は願いが叶うといわれる町アクアティール。
幸せになりたい人がイーブイを進化させても、黄色い二ンフィアにはならなかった。
少年ジルは、黄色い二ンフィアを見ようとアクアティールに引っ越すことに。
アクアティールの町を舞台をした黄色い二ンフィアを巡る話が始まる!




〜千鶴です☆ 黄色い二ンフィアを巡る話を読んでいただけたら幸いです。
  今後ともよろしくお願い致します。コメントお待ちしております。


桃色ピカチュウ ―フェイとセイル―

コメント : 358  |  評価 : 4.234.234.234.234.234.234.234.234.234.23

[ 著編者 ]

ぴかり

[ ストーリー ]

 とある世界のとある場所にある、花畑。
 そんな中に、“桃色のピカチュウ”は居た――。
 そのピカチュウは、身体を特殊なスプレーで染められていた。

 ある日、そこに丁寧語で話す奇妙なイーブイが現れた。

 ――そのとき、初めてその物語の頁は捲られた。




*旧作桃色ピカチュウの復刻版です!><**
楽しみにして頂いた方々、本当にありがとうございました!><**

*全十三話、本編完結致しました><**

*評価がつきましたー!><**
内容も評価が付く事も、全てぴかりには勿体ないです!本当にありがとうございます!><**

*表紙はリア友MGSちゃんのものですー!><**
MGSちゃん本当にありがとう!ありがとう!><**


結した小説

クモのす

コメント : 21  |  評価 : 3.923.923.923.923.923.923.923.923.923.92

[ 著編者 ]

北埜すいむ

[ ストーリー ]

 僕はクモだ。
 まだレベルは低いけれど、毒針だって、糸だって立派に吐ける。
 自分のお城だってある。その見た目だけ取れば、仲間にはもちろん、大人のアリアドスにだって負ける気がしない。
 木の実をよく食べるから、体色がいいって褒められたりもする。他のクモにはいない、友達になんかなりえないはずの友達がいる。いろいろ歩き回ったから、森にだって相当詳しい。
 そんな僕だけど、そんなクモの僕だけど。
 僕にだって、突かれると痛い点だってある。

 僕はまだ、……恥ずかしいんだけど。
 未だかつて、獲物をとらえたことがないのだ。




(4月13日)※4月26日訂正
はじめまして、またはお久しぶりです! 「はじめに」を書きませんのでここで失礼します。
連載小説ですが短めです。4話で完結すると思います。
若干怖い描写・死にネタを扱いますので、苦手な方はご注意ください。
もし、誰かの暇つぶしになれば、私はもうとっても幸せです。
(5月1日)
表紙絵変更しました。

この小説は、5月1日の更新分をもって完結しました。
2日の夜中には完結状態にいたしますので、誤字・脱字等があれば、それまでにご報告いただけると嬉しいです。


灰色の国の望み人。

コメント : 296  |  評価 : 3.623.623.623.623.623.623.623.623.623.62

[ 著編者 ]

らく

[ ストーリー ]

またあとで書き直しますOTZ


月と太陽の幻

コメント : 21  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

雪椿

[ ストーリー ]

ここはムーンライト。夜しかこない町。
この町は主に悪タイプのポケモンが住む。
オレはツキ、エーフィだ。何故、夜の町でオレが出来たのか、誰にも分からない。

ここはサンシャイン。昼しかこない町。
この町は主にエスパータイプのポケモンが住んでいる。
ボクはアキ、ブラッキーだ。何で昼の町にボクが出来たのかは、誰も知らない。

もしかしたらオレ(ボク)はサンシャイン(ムーンライト)の住人では、
と思った事もある。 
でもオレ(ボク)には、その町で生まれた者にしかない月(太陽)の印がある。
そのため、オレ(ボク)は家族に捨てられ、学校でもイジメられていた。
イバショが無かった・・・
でもそんな時、アキ(ツキ)と出会い、そして―
      
世界を変える冒険へ出る事となった!
――――――――――――
こんにちは、ミナキです。
少し始まりが暗いかもしれない・・・
流血や多重人格者というネタが出るので嫌いな方はUターンしてください! 
シリアス・ギャグ・ファンタジー物語・・・です。
イラストは夏夜様が描いてくださいました!ありがとうございます!
ツキ・アキの擬人化です!

がんばるのでどうか見て下さい!


小説の一覧はこちら